知らないと損!?新幹線の6千円お得なEX予約はいつからやる?

旅行やお出かけ
スポンサーリンク

一昔前は、新幹線の指定席の購入は「みどりの窓口」や「旅行代理店」に行く、というのが常識中の常識でしたよね。

私も今まで何度となく「みどりの窓口」にいき、新幹線の切符を購入してきました。

 

ところが、「なんでもインターネット」時代の今では、新幹線の切符も家にいながら予約購入ができるのです!

なんと便利なことでしょう!

 

最近、CMでも有名な「スマートEX割」。

でも正直な話、CMを見ただけでは、何がどのぐらいお得で便利なのか、よくわかっていない私…

 

来月、新幹線を利用することとなったので、ネット予約をするどれくらいお得に乗車できるのか調べてみました。

 

 

新幹線の予約は何日前からできるのか?

まずは、基本中の基本から!

 

新幹線指定席券の予約開始日は

 

列車出発日の1か月前・朝10時より

 

と決められています。

これは全国のJR各社共通で、「○○だと先行発売している」という裏技的なものは、残念ながら存在しません。

 

ちなみに、1か月前の同日がない場合

 

「1か月前に同日がない場合は、同月1日・朝10時より販売開始」

 

となります。

 

つまり、

  • 3月29日~31日   は3月1日 (ただし、うるう年を除く)
  • 5月31日       は5月1日
  • 7月31日      は7月1日
  • 10月31日      は10月1日
  • 12月31日      は12月1日

 

に、それぞれ指定席の販売が開始されるというわけです。

 

とはいえ、新幹線の全座席が発売開始直後に売り切れる、なんてことはないので、ご安心を!

毎日かなりの本数の新幹線が運行されていますからね。

 

 

新幹線の予約を安くする方法はコレ!

しかし来月、実家まで新幹線を利用して帰省することに(‘ω’)ノ

「スマートEX割ってどうなのよ?」と、軽いノリで調べてみたのです。

 

私の実家近くまでの新幹線の料金は、片道約16,000円

みどりの窓口で「往復乗車券」を購入すると、片道約15,000円になります。

 

ここまでの差額は約1,000円

新幹線乗車前にコンビニでお弁当を買い、新幹線の車内でアイスクリームを買うぐらいの金額が割引かれている、という感覚ですね。

 

では、インターネットで切符を購入した場合どうなるか、見てみましょう。

 

と、その前に。

 

実はインターネット予約には、「スマートEX」「EX予約」という2種類の料金設定があるのです。

そんなこと言われても、「なんじゃこりゃ?」ですよね。

私も、頭が「???」でしたから。

 

それぞれ何が違うのかというと、簡単に言うと

  • 誰でも無料で利用できる「スマートEX割」
  • 会員限定の有料プラン「EX予約」

といったところでしょうか。

 

まずは、この簡単な違いを頭に入れて…それぞれの料金を見てみましょう!

 

スマートEX 割  片道 約16,000円

         往復 約15,000円

EX予約      片道 約14,000円

           往復 約13,000円

 

見てください!

この違い!

 

CM でよく見る「スマートEX」…実は、窓口で購入した場合と料金がほぼ同じという、驚きの事実が判明です!

 

え…JRさんによると、「スマートEX」は、クレジットカードを登録したら「Suica」などの交通ICカードを使って新幹線に乗ることができるというのが特徴だそうで…つまり、「Suica」さえ持っていればどこにでも自由に行けるよ、というぐらいの物だそうです、ハイ。

 

それはそれで便利なのですけど…お得感がゼロ

悲しすぎる(/_;)

 

それに対して「EX予約」。

見てください、この驚異的な安さ!

 

しかし、疑り深い私は、

 

「JRさんよ、きっと年会費で元を取っているんでしょ!そう簡単には騙されないぞ!」

 

と思い、いざ「EX予約」の年会費を見てみました。

すると…なんとたったの1000円(@_@)

 

ちょっとこれ、いいんですか?

という安さです!

 

実家近くまでの新幹線代、最大で片道約3,000円も安いじゃないですか⁈

往復で6,000円‼

年会費込みで考えても、1往復の差額が約5,000円

これは新幹線で普通にお弁当とアイスクリームを買っても、十分におつりがくる安さです!

 

これは「EX予約」の会員になるしかない、と思い、早速会員登録をしようと「EX予約会員登録」のサイトに行ってびっくり!

なんと、すぐに会員登録ができないではありませんか(=_=)

 

「EX予約」の会員になるには、

  1. JR東海エクスプレス・カード(JRが発行するクレジットカード)に入会する
  2. 既に持っているクレジットカードに、「EX予約」のサービスをプラスする

(クレジットカード会社より「プラスEXカード」が郵送される)

 

のどちらかが必要で、カードが届き次第PCやスマホで会員手続きを行う、という、なんとも気の長いお話でございました(;´Д`)

 

しかも、カードが届くまで、2~3週間ほどかかるというお話…。

こんなに長い期間会員登録できないって、すごく不便なシステムじゃございませんか…。

思い立ったらすぐ予約ができないなんて( ゚Д゚)

 

でもこれを乗り越えれば、格安料金で新幹線が利用できるのです。

たとえ新幹線を利用するのが1年に1回だとしても、このお得さはバカにできない!

入会後1年で解約しても、また再入会の手続きが面倒だし、たった1,000円なら継続でいいかな、と思わせるような入会手続きの面倒さ。

結局、1度入会するとなかなか解約しないので、会員数がどんどん増えていく…それが、この安さの秘密だったのね、と、勝手に納得しちゃいました。

 

 

まとめ

「おいしい話には裏がある」と昔からよく言いますが、一見お得な「EX予約」にも、きちんと裏がありました(笑)

 

思い立ったらすぐに「EX予約」へ会員登録できたら、こんなに便利なものはないのですけどね…まあ、これは仕方ない、とあきらめるしかないのでしょうね(..)

 

さて、私の新幹線へ乗車予定日まで、あと1か月ぐらいしかありません。

そろそろクレジットカード会社に「プラスEXカード」発行の申請を行わないと、「EX予約」でお得に新幹線に乗れません。

さっそく、申請手続きを行ってきます!

 

私と同様、今から「EXカード」の発行手続きを行う皆さん‼

カード到着後、会員登録を忘れずに行いましょう!

手続きが大変面倒ですが、共に頑張りましょう( `―´)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました