引っ越し準備はいつからして何をするのか見積もりリストで解決!

生活

引っ越しをするとなると準備をしないと!!って思いますが、一体いつから何を始めれば良いのかわからないですよね。

 

私も一人暮らしから結婚を機に引っ越しをしましたが、最初は何からすればよいか、わからなかったです。

わからないながらも色々と調べて、コツコツと引っ越し準備をしたことを思い出しますね~。

 

荷造りだけであれば1週間あれば済みますが、それ以外にも色々なことがありますので、最低でも2ヶ月前からは始めなければいけないと思います。

 

 

引っ越し準備って何からすればいい?

連絡が遅れることで引っ越しが遅れる、無駄な出費が増えるケースもあるみたいですが、実際、何から始めればいいか気になりますよね?

 

私の場合は…

 

引っ越し業者に見積り依頼し、決定する

引っ越し業者に連絡をし、まずは見積もりをだしてもらいます。

その中から自分の条件や金額に合う引っ越し業者を決めます。

ちなみに、色々と業者はありますが、大手はやはり高いですね…(^-^;

引っ越しの時期にもよるのでしょうが、金額を下げたい方はとにかく大手や中小系など関係なく見積もりを出してもらい、金額交渉するのが良いと思います。

私は地元の赤帽さんに頼んでとても安く、尚且つ親切にしてもらいましたo(^-^)o

 

管理会社、大家さんに賃貸契約の解約を連絡

連絡が遅れると、余分な家賃や更新料が発生することがあります。

引っ越しが決定したら契約解除の電話をしてください。

最低でも一ヶ月前には連絡をしたほうがいいですよ。

この時に、駐車場も借りている場合は同時に解約の連絡、手続きをするとスムーズですよ。

 

ひとまず引っ越しができる状態にするために、この2つはすぐ動きました。

この2つを面倒くさがると引っ越しができなくなるので、スピードをもって行動してくださいね。

ちなみに私の場合、荷物は全て持って行ったので必要なかったのですが、もし大きい家具や家電などの粗大ごみを処分したい方はこのタイミング(1ヶ月前)で、市町村の粗大ごみセンターに連絡をしたほうがいいと思います。

市町村によっては一ヶ月に一度しか回収をしない所もあるみたいですよ…。

引っ越し日と回収日がズレると大変なことになりますよね(^-^;

 

 

スムーズに引っ越し準備がしたいならリスト作成で解決!

上記のことをしたら、荷物を準備しながらやらないといけないことがあります。

面倒くさがり屋の私としては検索して調べてもよく分からないので、不安になりながらも休みの日にコツコツやっていたような気がします。

とくに仕事をされている方!!

休みの日をうまくつかって計画的にしてくださいね。

 

役所で転出・転居届けの手続き

転出の場合は現在住んでいる市区から出る方、転居は同じ市区内で住まいを変える方になります。

どちらとも印鑑と身分証明写真が必要になりますので忘れないように。

私は転出でしたので「転出証明書」をもらい、引っ越し先の役所で「転入届け」と一緒に提出しました。

 

郵便局で転送手続き

近くの郵便局にいって「転居届」の用紙を書いて提出してください。

これをしないと新居になって大事な郵便物が届かず、前の住居にずっと届くなど、個人情報が漏れる可能性がありますので要注意です!!

 

↑この2項目に関しては、普段役所や郵便局にいかない私としては、ネットで検索してもよくわからず…実際にどこでどの書類を書けば全くわかりませんでしたね…。

検索あるあるです…そんな私と同じような方!!

受付対応の方が親切に教えてくれるので安心してください。

 

携帯電話、金融機関、保険会社などの住所変更

この3つは必ず住所変更をしましょう。

特に大切な個人情報ですので、郵便物が届かないということがないようにしたいですよね。

電話一本で済むこともありますし、変更用紙が自宅に届いて返信しないといけないこともあるので、早めのほうが良いかもですね。

 

電気、水道、ガスの解約

電気や水道は契約している会社に連絡をして、使用する最終日時を伝えて完了でしたが、ガスは立ち合いが必要ですよ!

なので、引っ越し日を連絡し、当日に業者の方がきて立ち合いのち完了でした。

 

冷蔵庫をからっぽにする

日々の生活があるので冷蔵庫は荷造りしながらも使うと思いますが、計画的に冷蔵庫の中をからっぽにするようにしましょう。

前日にはからっぽにしてコンセントを抜いてください。

そうすると冷凍庫などから水がでますので、しっかり水を拭き取ってください。

 

荷物を出した後の掃除

荷物を全部出した後に部屋を隅々まできれいにしましょう。

最後に立ち合いしたときに綺麗な印象を与えたほうが、敷金が戻って来るかもしれませんよ。

 

引っ越し後に不動産又は管理会社の立ち合い

引っ越し作業が終わった後、不動産または管理会社の立ち合いがあり、引っ越しとしては完了になります。

またこの時に、鍵も一緒に渡しました。

 

いかがですか??こうしてみると結構大変ですよね!

 

 

まとめ

慣れないことをすると、自分が思っている以上に時間がかかるので、時間に余裕を持たせてやることをオススメします。

また経験談として、引っ越しをした後は新居での片付けや手続きがあるので、大変なことや面倒だなと思うことはまだまだありますよ(ToT)

 

私は新居での片付けがなかなか進まず、1番大変だな…と思いました。

 

なので、準備はコツコツと無理のないようにしないと体を壊しかねません!!

皆さん気をつけて準備をしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました