梅雨時期の過ごし方はネイルを大人っぽくオシャレして楽しむ!?

生活

スポンサードリンク
 



2月も終わりに近づき、関東の方では早咲きの河津桜も見頃を迎え春はすぐそこ…と言った感じですね♪

 

春が来るのは嬉しいのですが、その後まもなくやってくるのは…“梅雨”。

雨の日が続く梅雨時期は、湿気も多く気分までどよ〜んとしてしまいますよね( ;∀;)

 

梅雨の時期は少しでも気分が明るくなるように傘などの小物もお気に入りのものを持ったり服装にも少し気を遣ったりするのですが、ファッションの中でも“ネイル”がキレイだと気分が上がりませんか?ヽ(´▽`)/

 

私も1〜2ヶ月の間隔でデザインを替え、ネイルを楽しんでいます。

特に季節やイベントに合わせたデザインだと、手元を見る度にワクワクします♫

 

今回は梅雨の時期におススメのネイルのデザインをご紹介したいと思います!

 

 

スポンサードリンク




梅雨時期のネイルはシンプルに爽やかなイメージで気分転換できる!?

梅雨…雨や曇りの日が続き、湿気でジメジメ、髪はまとまらず、低気圧の所為…かは定かではありませんが頭も痛い…という嫌な時期(涙)

 

そんな時はネイルを替えて気分転換♪

 

梅雨の時期は、自分の好きな色や爽やかなイメージを選ぶようにしています(^∇^)

 

しかし私の職場もそうでしたが、仕事によっては派手な色やデザインはNGという方も多いのではないでしょうか( ;∀;)

 

そこで今回はシンプルなデザインながらも、梅雨の時期を楽しめるようなネイルのポイントを私の好み満載でお教えします‼(笑)

 

まずネイルで一番最初に悩むのは、“色”ですよね。

 

梅雨の時期におススメなのは、やはり「青」。

と言っても、ロイヤルブルーや濃紺のような濃い目の青は派手目NGの職場では嫌厭されがち

 

そこで私がよく選ぶのは「水色」

水色はネイルにしてもそれほど強い色合いにならず、爽やかな色でもあるので職場でも褒めて頂く事が多かったおススメの色です♡

 

合わせて、個人的にお気に入りのカラーが「パープル」。

こちらも濃い紫ではなく、ラベンダー色のような薄めのパープルがおススメ(^^)/

ベージュやピンクと並んで肌なじみが良く、手がキレイに見え(るような気がし)ます‼

 

ただ、いくら薄めの色を選んでも10本全部を紫にすると強めな印象になってしまう可能性も…

 

そこで次にポイントになるのは“デザイン”。

 

シンプルテイストでいく場合、色はワンカラーを選ぶことが多いと思いますがデザインをちょっと工夫するだけで華やかさがプラスされます♫

 

私がよくオーダーするデザインは「グラデーション」と「逆フレンチ」

 

「グラデーション」は爪の先端(もしくは根元)にかけて色の濃淡をつけていくデザイン。

グラデーションの濃淡は自分で濃さを選ぶこともできます。

私も初めてパープルを使う際、職場はどうだろう…グレーかな…と悩み、ネイリストの方に相談をした結果グラデーションで少し薄く(根元はほぼクリア、爪の先端だけ少し濃いめ)してもらったところ、職場での指摘も特になくむしろ上司からの評判も上々でした(笑)

 

「逆フレンチ」は、根本をクリアにし爪の2/3程に色を乗せるデザインです。

このデザインに関しては、パープルよりも水色を使うのがおススメです☆根元にクリアを使用することで爽やかさが増し増しになります( ̄∇ ̄)

 

色やデザインを工夫して、職場でも悪目立ちしないシンプルネイルで梅雨の時期のテンションを上げていきましょう

 

 

梅雨時期のネイルのデザインは足元だから大胆に楽しめて気分上々!

さて、手元のネイルは仕事の都合上シンプルにせざるを得なくても、見られることのない足元は自由‼ですよねヽ(´▽`)/

 

私も、手のネイルはシンプルですがその反動で(?)フットのネイルは好きな色やデザインを選びます♪

 

ですが、私のこだわりは“統一感”。

手と足であまりにも色やデザインがちぐはぐにならないように気をつけています^ ^

 

例えば、梅雨時期の手元のネイルには「水色」や「パープル」を選ぶことが多いとお話をしましたが、その場合は足元も同系色を選びつつ、手元ではできない濃い色を楽しんだりします。

 

またフットネイルでは「ラメ」を入れることも多いです☆

「ラメ」もシンプルが原則の手元ネイルではNGですが、足元であればOK。

爪の先端にたっぷりラメが乗るように入れてもらうと、気分が上がります(笑)

 

後は、全体的なデザインはシンプルにしつつも、足の親指など1〜2ヶ所にワンポイントでアートをしてもらうのもおススメ

梅雨時期であれば、紫陽花や夏をちょっと先取りして朝顔などを描いてもらうと、涼しげでとっても可愛いです♡

 

もちろん、“統一感”なんて気にせず、足元だけは自分の好きな色やデザインを思いっきり楽しむのも良いですよね(*^▽^*)

 

そもそも、手元のネイル自体NGという会社も少なくないはず…

そんな方も足元くらいは自由にネイルをして梅雨の憂鬱さを晴らしていきましょう!

 

まとめ

梅雨時のネイル、カラーやデザインなどは参考になりましたか?

 

梅雨の時期は天気だけでなにかとテンションが下がりがちになりますが、何をするにも良く目につく自分の手先がキレイだと良い気分になるものです( ̄∇ ̄)

 

今までネイルをしたことのなかった方も(職場に許される範囲で)お気に入りのネイルを見つけて、楽しんで下さいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました