北枕がダメと言う理由はなぜ?良くない迷信に隠された意外な真実とは!?

ちょっとした疑問
スポンサーリンク

「北に枕を向けて眠るのは良くない」なんて話を聞いたことはありませんか?

私も小さい頃、祖母に聞かされて北に頭を向けないように気を付けていました。

 

他にも寿命が縮む。や、縁起がよくない。といったことも言われます。

 

その理由としては「北は亡くなった人の頭を向けて寝かせる方角だから」だそうです。

つまり、亡くなった人と同じ寝方をするのは良くないということから。

 

でもそれって本当によくないことが起こったりするのでしょうか?

気になったので、実際に寝て検証してみました。

 

 

スポンサーリンク

北枕で実際に寝てみた!その結果から見えた事とは!?

 

早速ですが私自身、初めて北枕で寝てみた結果をお伝えします。

正直“普段と変わらずに寝られた”ことに驚きました。

 

自分一人では個人の感想になってしまうかと思い、主人にも寝てもらいました。

翌朝になって聞いてみると「いつもと変わらずに眠れた」という感想。

 

なんともあっけない検証結果となってしまうのですが…。

「寿命が縮む」に関してははっきりとは分かりませんでしたが、少なくともなにか悪い事が起こったということはありませんでしたよ。

 

これについて主人とも話してみたのですが、わが家の子どもたち…とっても寝相が悪いんです。

寝てからもゴロゴロぐるぐると移動していることが多く、気が付くと北に頭が向いている。なんてこともしょっちゅうです。

 

それでも毎朝、子どもたちは朝から元気がいっぱい!寝ていた間のことなんてなんのその!といった感じ…。

 

私が「寝ているときなにか夢を見た?」と聞くと

「お友達とサッカーをして遊んだよ!」と、なんとも楽しそうな夢!

 

北枕はよくないとは迷信なのでしょうか?

さらに詳しく調べてみることにしました。

 

 

「北枕が良くない」と磁気や風水からわかる本当の真実とは!?

 

北枕で寝ることと磁気は関係があるのでしょうか?

 

実は、北枕で寝ることは科学的に「体への負担を減らすため、健康に良い」というのです。

 

地球には地磁気と呼ばれる磁気の流れがあります。

この流れは北極から南極に向かっていて、その方向に逆らわずに眠ることで血の流れがスムーズになるとのこと。

 

逆に南に枕を向けて眠ると磁気に逆らうことになってしまい熟睡できないそうです。

ただしこの地磁気…毎日生活しているうえでも体にかかっているものですので、どれだけ効果を得られるかは全くの個人差となってきます。

 

ただ、眠る方向を意識することでより体を効率的に休められるようなので、取り入れられる方はぜひお試しください!

 

また磁気だけでなく、風水でも北枕は良いとされているそうです。

こうしてみると、意外と悪いイメージだけでないことが分かりますね!

 

北枕で悪夢を見た?実はそれってただの言い伝えのせい!?

 

ここまで、北枕で寝たとしても必ずしも悪い事ではないと解説してきました。

「そんなことを言われても、北枕にして寝たら悪夢を見た!」

なんてことを言う方もいるかもしれませんね。

 

実はその悪夢…気持ちの問題かもしれないのです。

 

小さい頃から「北枕で寝てはいけない!」と強く教えられていると、頭で分かっていても「北枕=悪いイメージ」ということが心の奥底に刻み込まれてしまいます。

こうしたことで気持ちにストレスがかかって、悪夢を見てしまうそう。

 

理性と感情を切り分けるのはなかなか難しい問題ですよね。

 

こういった場合では無理して北枕で寝るのではなく、自由な方向で眠るのが一番良いでしょう。

いくら「北枕は大丈夫」という論理的な解説をしたとしても、個人の気持ちまでは操作できませんからね。

 

こうした思い込みの力はすさまじく、逆に「北枕は健康にいいんだ!」と信じて眠ることでさらなる向上が得られることもあります。

 

 

【まとめ】北枕がダメと言われる理由

 

北枕がダメと言われるのは「死者を寝かせる方角と一緒だから」というのが主な理由でした。

それ以外の、磁気や風水といったものでは逆に「北を向いて寝ることが良い」とされていることも解説してきました。

 

もちろんこれは個人の考え方にもよるところがありますが、何を信じるかによって体におよぼす影響が大きいことも分かりました。

 

「北枕=よくない」と考えている方や、周りにそれを強く言う人がいる場合では避けた方がストレスなく眠ることができてよいでしょう。

また逆に「北枕=良いこと」と信じている方には北に頭を向けて眠ることで、よく休むことができて良いですよね。

 

私自身は小さい頃から「北枕で眠るのは縁起が悪い」と言われて育ちました。

ですが実際に寝てみたところ、特別悪夢を見ることもありませんでした。

また、子供たちの様子を見る限りではどの方向で眠ってもしっかり休めていると感じています。

 

ぜひこの機会に自分自身の頭を向ける方角について、改めて考えてみるのも面白いかもしれませんね。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

参考になっていましたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました