横浜八景島シーパラダイスは入場料が必要?お得な方法は知ってる!?

お出かけ

スポンサードリンク






神奈川県横浜市金沢区八景島にある「横浜八景島シーパラダイス」に、まだ行ったことがないという方!

とても楽しいところなので、ぜひぜひ足を運んでもらいたいと思います。

 

そこで、入場料などの料金やお得な情報をお届けします!

興味ある方!

あまり興味のない方も!?

最後まで読んでもらえたら嬉しいです。

 

 

横浜八景島シーパラダイスに入場するための料金ってかかるの?

 

まず、島そのものに入るのにお金はかかりません

駅から歩いて、そのまま八景島のエリアに入れます。

 

略してシーパラと言われています。

シーパラには、水族館や乗り物があります。

こちらを利用するためには、お金がかかります。

 

シーパラには水族館が4もあります。

それらの水族館に入りたい場合は、水族館の入館料がかかります。

水族館は入らないで乗り物だけを楽しみたいという方は、乗り物(アトラクション)に乗るための料金のみで楽しめます。

また、水族館と乗り物、とにかくシーパラを丸ごと楽しみたいという方には、お得なセットになったフリーパスもありますよ。

 

順番にご紹介します。

 

 

横浜八景島シーパラダイスの入場料金をお得にするチケットをご紹介

25周年記念ワンデーパス

これは期間限定のチケットとなります。

通常のワンデーパスプラスロックンロックやデッ海(立体巨大迷路です。自分で歩いてゴールへ進みます)といった9種類の遊具も楽しめます。

水族館は4つあります。

そこへの入館と乗り物のフリーパスがセットになっています。

1日中シーパラの全部を満喫できるというものです。

 

料金

大人・高校生→当日券は5050円、ネットでの前売りは4600円

小・中学生→当日券は3600円、ネットでの前売りは3400円

幼児(4歳以上)→当日券は2050円、ネットでの前売りは1850円

シニア(65才以上)→当日券は3600円、ネットでの前売りは3400円

となっています。

 

楽園ナイトパス

午後4時からの利用となります。

フリーパスです。

水族館と乗り物全てを楽しめます。

 

料金

大人・高校生→当日券は3300円、ネットでの前売りは3000円

小・中学生→当日券は2200円、ネットでの前売りは2000円

幼児(4歳以上)→当日券は1600円、ネットでの前売りは1500円

シニア(65才以上)→当日券は2200円、ネットでの前売りは2000円

となっています。

 

ワンデーパス

水族館の入館と、乗り物の乗り放題です。

1日券なので、朝から閉園時間まで1日中楽しめます

 

料金

大人・高校生→当日券は4550円、ネットでの前売りは4300円

小・中学生→当日券は3300円、ネットでの前売りは3200円

幼児(4歳以上)→当日券は1850円、ネットでの前売りは1750円

シニア(65才以上)→当日券は3300円、ネットでの前売りは3200円

となっています。

 

これらの他にも、お得なチケットがいくつもあります。

  • 食事つきのワンデーパス
  • シーパラプレミアムパス
  • アクアリゾーツパス
  • アクアリゾーツ&アクアシアター
  • ナイトアクアリゾーツパス
  • プレジャーランドパス
  • なかよしおやこ5回券

 

↓お得なチケットや入場料は、公式サイトをご確認ください。↓

海と島と生きもののテーマパーク | 横浜・八景島シーパラダイス
横浜・八景島シーパラダイスは、水族館・遊園地・ショッピングモール・レストラン・ホテル・マリーナ等を含む複合型海洋レジャー施設です。

 

このように、簡単に紹介しましたが、シーパラには、お得なチケットが何種類もあります。

事前に行く日が決まっている場合は、webでの前売りを購入するのが、やっぱりお得と言えますね。

でも、水族館だけでしたら雨でも問題ありませんが、アトラクションも楽しみたい場合、やはり雨ではちょっと・・・と、なりますよね?

遊園地に遊びに行く予定の場合、雨でも予定したから絶対に行く!こともあるとは思いますが、やはり天候により延期にすることもありますよね?

そういうことを考えると、やはり前売りは迷うところかもしれませんね。

 

 

横浜八景島シーパラダイスをこう利用する!

ここで私の話を少しさせてください。

私はシーパラが大好きです。

20才くらいの時に初めて行きました。

それからも友達と数回行き、最近は子供と子供の友達親子と行ったりしています。

独身の時に友達と行く場合は天気もあまり考えずに、予定をたてたら雨でも強行で行きましたが、子供も連れてとなると迷います。

そんなわけで、私は前売りは買ったことがありません。

子供は急に体調を崩したりもしますからね(@_@。

 

当日に行けたら、その場でチケットを購入という形をとっています。

でも、それでもフリーパスなど十分にお得です。

 

理由を説明させてもらいますね。

乗り物全てに乗ると、なんと!

1万円以上にもなります。

それがフリーパスなら、大人は当日券でも5050円です。

約半額ですね。

それぞれ単券を購入して乗ることももちろん可能ですが、たくさん乗りたい!という方には、フリーパスがお得です。

 

ちなみに、私の子供も友達の子供もジェットコースター系の乗り物は苦手で、シーパラに行く時は水族館がメインなので、乗り物は単券を購入して乗りたい物だけ乗っています。

次に行く時にはもう少し乗り物も乗れるようになっていると思うので、その時は乗り物フリーパスと水族館のセット券で、一番お得なセット券で楽しめるかなと期待しています。

 

さて、水族館の料金についてです。

こちらは前売り券はありません。

当日券のみです。

 

先ほども少し触れましたが、シーパラには4つも水族館があります。

  • “海育”ひとが自然の海とふれあい、海と共に成長していく『うみファーム』
  • 海の生きものたちと、人と。肌で感じ、心でふれあう新感動体験『ふれあいラグーン』
  • 海の仲間たちの世界に出発しよう!『アクアミュージアム』
  • 幻想的な空間。イルカたちの競演『ドルフィンファンタジー』

このようになっています。

 

これらの施設は全て島内にあり、室内のものと、屋外のものとがあります。

島内は、広くて迷子になるということはありませんが、マップを持って目的に沿って見て回ると楽しめますよ。

 

もちろんイルカたちのショーもあります。

 

こんなに盛りだくさんなのに、水族館のみの場合、入館料が大人は3000円です。

どうでしょう?

水族館って高いイメージがありますが、こんなに楽しめて3000円はお得だと思いませんか?

 

ただ、4つの水族館は、セットでこの価格となっています。

雨の日や真夏の暑い日、寒い日など、室内施設のみ楽しみたい場合でも、4箇所入ることがセットとなっているので、少しデメリットかなと私としては思います。

乗り物中心に楽しんで、せっかくだから1か所くらい水族館も入ってみようかな?と考えるとすると、少しデメリットに感じるかもしれません。

でも、仮に4カ所全部まわれなくても、1か所だけしか見れなくても、十分にお得と思える水族館となっていますよ。

 

 

まとめ

いかがですか?

八景島シーパラダイスの入場料等について紹介しました。

八景島は、水族館あり!アトラクションあり!とにかく楽しめる施設がたくさんあります。

そこを『横浜八景島シーパラダイス』と言いますが、こちらにはお得なチケットがたくさんあります。

季節により様々なイベントがあるので、春夏秋冬それぞれの楽しみ方を味わってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました