共働きと子育ては無理と捉えず考え方を変えればいい方向に向かう!?

お仕事のこと

スポンサードリンク






昔はお父さんは外で働き、お母さんは家にいて、そういう家庭が多かったですよね?

でも最近は働くお母さんがとても増えましたよね。

 

つまり、共働きで子育てをしている家庭が増えてきているということです。

私は出産までフルタイムで働いていて、出産のタイミングで退職して専業主婦になりました。

 

しかし、子どもが幼稚園に入るタイミングでまた仕事を始めて共働きになったことで感じたメリットを具体的に紹介します。

 

 

共働きと子育ては辛いだけじゃないメリットとは!?

共働きは大変なこともありますしデメリットもあります。

でも共働きで得られるメリットもたくさんあります。

 

その中でも私が特に感じたメリットそれは2つあります。

 

1つは、「経済的不安が軽くなる」ということです。

もう1つは、「自分の時間が持てる」ということです。

いかがですか?

 

現在、専業主婦の方も、共働きの方も共働きだからこそ、経済的に気持ちが楽また、通勤や仕事をしている時の子育てとは違う時間を持てることが楽しいと感じることってありせんか?

 

経済的な不安の軽減

私は、出産から3年半くらい専業主婦でした。

子どもが幼稚園に入ってすぐに働きに出ることにしました。

挙げたらキリがないくらい大変なことがたくさんありました。

共働きの方、そうですよね?

 

でも、私が働き始めてからお金の不安が軽くなったことは大きなメリットです。

 

それまで主人のお給料のみで生活をしていました。

私が外で働くようになってからも、基本的に私の収入は生活費には使いませんでしたが、お出掛けなど特別出費の時には私の収入から出しました。

 

少し余裕ができたことになりませんか?

 

つまり、これまで私が専業主婦だった時は、あまりお出掛けもできませんでしたが、

私が働くようになってから、お出掛けや外食などプチ贅沢ができるようになったのです。

 

これって大きなメリットだと思いませんか?

 

私は、働いていたと言ってもフルタイムではなくて短時間なので、収入もたいしたことはありません。

でも、少しだけ生活が潤ってきました。

 

もう1つのメリット

同じくお金に関するメリットに関係しますが、主人がこんなことを言いました。

 

なんだと思いますか?

安心できた

と言っていました。

 

どういう意味でしょう?

 

当時の私の収入は、たいしたことはありませんでしたが、主人は私が働くことで、この先もし自分に何かがあった時も私に仕事があると安心できるという意味でした。

 

もしかしたらこの先、給料が下がるかもしれないとか病気やケガをするかもしれない、そういうリスクは誰もが抱えていますよね?

 

そんな万が一の時(なんか保険の宣伝みたいですね)私が仕事をしていたら、なんとかなると思えると安心できると言っていたのです。

 

確かにそうですね。

私が当時していた仕事は訪問介護で、子どもが幼稚園に行っている時間で働かせてもらっていました。

ただ、訪問介護なので朝から夕方まで仕事はありました。

 

私の都合がつけば、仕事はどんどん増やせるという有難い職場でした。

なので、子どもの成長とともに、仕事を少しずつ増やしていこうと思っていましたし、主人に何かあったときも私が仕事を増やせばなんとかなる!そういう安心感があったのでしょう。

 

あなたはいかがですか?

 

共働きすることで、デメリットもあるけれど、やはり経済的負担は軽くなりますよね?

一馬力より二馬力の方が、家庭の収入は確実に増えますよね。

 

共働きと子育てはタイムスケジュール次第で自分の時間が持てる?

もう1つ共働きすることでの私の中の大きなメリット・・・

それは「自分の時間が持てる」楽しさです。

 

専業主婦の時も、もちろん子どもといつも一緒に過ごせる幸せは実感していた反面、イライラしたりしました。

 

そんなことありませんか?

 

仕事がストレス解消の場といったらそんな気持ちで働いているのか?

と思われてしまうかもしれませんが、もちろんそんなことはありません。

 

でも、仕事は楽しいです。

私は家事が苦手です。

 

苦手な家事をやって子どもの相手をして・・・

幸せな反面、正直苦痛でもありました。

でも仕事を始めたら・・・

毎日がイキイキしましたよ。

 

仕事って楽しいですよね?

 

通勤電車で好きな音楽を聞いたり読書をしたり、仕事の休憩時間にコーヒーを飲みながら他愛のないおしゃべりをしたり、こういう時間は専業主婦だと持てませんよね?

 

楽しい時間を過ごせると、苦手な家事や子どものお世話も自然とこなせるようになりました。

 

私はもともと家で過ごすよりもアクティブな方で、外で過ごす方が好きなので外で働くことは合っていたようです。

 

きっと、共働きをされている方はそういう方が多いのかもしれませんね?

夫婦円満のためにも、子どもに笑顔で接するためにも、共働きは私にとって正しい選択でした。

 

まとめ

共働きはご主人の負担も増えたり、ママは仕事をして家事もして子どものお世話もして・・・考えただけで、頭の中がパニックになりそうですか?

 

でも、苦手なことに1日向き合っているよりも、仕事をすることで家庭や子どもから一旦離れてみると、苦手な家事もそれまでイライラしがちだった子どものお世話も、無理なくこなせるようになることってあるので、家族みんなのハッピーのためにもし迷っているママがいたらまずは働いてみてはいかがでしょうか?

 

悩んでいても、何も解決しません。

まずは行動してみませんか?

新しい自分を発見できるかもしれませんよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました