冷蔵庫の収納を100均グッズで物を探す手間が楽になるコツとは!?

掃除や片付け

キレイに整理してもすぐ乱れる所って色々あると思いますが、私が一番乱れやすいな、と思うところが冷蔵庫です!!

 

冷蔵庫って1日に何回も開けて出し入れしますよね。

その度に元の場所から少しずつ違う場所にいったり、急いでると放り込んだように戻してバラバラになったり(^^;

 

あと、いっぱい買い物したときはとにかく空いてるスペースにいれとけー!!と適当にいれたことにより、後で出すときにどこに入れたか忘れるということも…

 

これは、もぉ諦めるしかない…と思ったあなた!!諦めないで!!

 

100均だと汚れたり傷がついたりしても気にならないですし、万が一壊れた場合も100円なので、また新しく買っても家計に優しいですよね。

 

それに最近では、本当に100円なの!?と思うような可愛いものであったり、便利なものが多いので選ぶのも楽しいです!

 

使える100均グッズで、ちょっとした配置や収納方法で綺麗な冷蔵庫が保てますよ。

 

 

冷蔵庫の収納で野菜室や冷凍庫で使える100均のベストグッズとは!?

生活の中心とも言える冷蔵庫。

どの家庭にも必ず一台ありますよね。

 

冷蔵庫の中を人に見せられるかってなったら、ちょっと前の私の場合は「NO!!」でした。

冷蔵庫の中身ってかなり生活感がでますし、中がごちゃごちゃだとちょっと恥ずかしいですよね0(>_<)0

 

それを解消する色々な収納グッズが売られていると思いますが、私はほとんど100均で揃えています。

 

その中でもお勧めは…

 

取っ手付きケース

冷蔵庫を開けたときにさっと取り出しやすくクリアタイプだと中に何が入っているか一目瞭然なので作業効率がいいです。

クリアタイプでなくても、シールで何が入っているケースなのかをわかるようにしてグループ分けするといいですよ。

 

ちなみに我が家ではクリアタイプを使っていますが、旦那さんにも戻す場所をわかりやすくするためにシールもつけています。

 

クリアタイプとシールについては「冷蔵庫の収納はアイデア次第で食品を探すストレスから解放される!?」こちらの記事も参考にしてみては如何でしょうか?

 

PET容器

フタ付のタイプで瓶タイプのものより軽くて取り出しやすいので、とてもいいですよ。

中身は顆粒だし、小麦粉、ごま、青のり、鷹の爪などをいれています。

買ってきて入れ替えするのはちょっと面倒くさいと思いますが、私の場合、探す時間のほうが時間がかかっているので、この方法がいいですね(^-^;

 

クラフトバック

これは野菜室で使っています。

 

アクリルケースでもよいのですが、クラフトバックだと土が冷蔵庫に落ちにくいので野菜室を清潔に保つことができますし、野菜室ってだいたい下段にあると思うのですが、非常に取りだしやすいです。

 

もちろん家にある紙袋でも代用可能ですよ。

 

ファイルボックス

冷凍庫で使うのに適しています。

お肉や野菜をジップロックに入れて冷凍しているのですが、ちょうど縦にいれて収納します。

 

上から見たときにどの食材かわかりやすいですし、出し入れしやすいです。

サイズとしては、スリムタイプのA4サイズが無駄なく使い勝手がいいですよ。

 

 

冷蔵庫の収納で棚やドアポケットの物を探しやすくする方法とは?

スボラな私は、細々したものがあっちこっちに散乱している状態

また自分自身はキレイに保とうと頑張っても、旦那さんや子供があっちこっちと置いて、結局乱れてしまう…

 

たとえばチューブタイプの調味料、瓶タイプの調味料など、毎回「あれ??どこに置いたっけ?」と探す始末…

 

そして、私以上にスボラなのが旦那さん…毎回空いてるスペースに戻すといった感じで我が家の冷蔵庫は悲惨なことに…(;_;)

 

とにかく、スボラな私たちでも綺麗に保てる簡単な方法はないかということで、まず取り掛かったのが、

 

ケースで仕切る

基本的には移し替えの出来ないチューブのものや、小さな容器に入った探しづらいものをケースに仕切ります。

 

そのほかにも、よく取り出すものなどをケースに入れてもいいと思います。

 

例えば我が家の場合は、朝ごはんでよく使う納豆、豆腐などの朝ごはんセットケースを作り、朝の忙しい時間でもそのケースを取り出せば大丈夫というように、忙しいからこそ取り出すのも片付けるのもごちゃごちゃしそうな事から解決しました。

 

細々した粉類などは同じ大きさの容器に移し替える

移し替えるのは面倒ですが、ドアポケットの大きさに合う容器で揃えるといいです。

袋や容器の大きさがバラバラのためあっちこっちと散乱していた粉物や調味料が、一カ所にまとまり、探しやすくなりますよ。

 

 

まとめ

いかがでしたか??

色々と紹介しましたが、注意点として冷蔵庫は冷却口を塞ぐと冷気が全体に行き渡らないので、冷蔵庫が冷えず電気を無駄に使ってしまいます。

ケースで綺麗に収納しても、詰め込み過ぎや冷却口を塞ぐことがないようにしてください。

 

逆に冷凍庫はいっぱい詰まっているほうが節電に繋がります。

あまり隙間を作らず綺麗に収納してくださいね。

 

綺麗に保つ方法は、自分自身が無理せず続けられることが大切なので、一気に始めるのではなく、一部分から少しずつ始めて使いやすく、そして見やすい冷蔵庫収納を完成させてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました