幼稚園の先生へ贈るメッセージカードの作り方で喜ばれる例文とは!?

子育ての悩み

スポンサードリンク
 



子供の成長の程度は人それぞれですが、親の見えない所で子どもをいつも支えてくれた先生方の存在があってこそ。

感謝の気持ちでいっぱいですよね。

 

うちの長女は今年で卒園の年ですが、よくもまぁこんなワガママ娘を時には優しく、時には厳しく見守ってくれたなと思います。

 

そんな素敵な先生方に、今までお世話になった気持ちを込めて最高に可愛く喜んでもらえるようなメッセージカードにしたいですよね。

 

でもちょっと待って!!

 

一回落ち着いて、貰う側になって想像してみてください。

何年も幼稚園の先生をしていれば、毎年とはいかないまでも何度もメッセージカードを貰う事でしょう。

貰ったカードは捨てられない事が多く、いくら可愛くてもかさ張る物は収納に困りますよね。

 

そこで、かさ張らずにかつ簡単に出来る可愛いメッセージカードのデザインをご紹介したいと思います。

 

 

スポンサードリンク




幼稚園の先生へ贈るメッセージカードの例文は貰う側の事も意識する!

いざメッセージを書こうと思っても、何をどう書けばいいか迷ってしまいませんか?

 

私はダンスのインストラクターをしているので、生徒さんや保護者の方からメッセージを頂く機会があります。

貰う側からすれば作ってくれる気持だけでも充分嬉しいのですが、その中でも特に嬉しかったメッセージの紹介をしていきます。

 

親がメッセージを書く時

先生との思い出で印象に残っていることを書く

「○○の時に娘と手遊びをしてくれたのが嬉しかったです」

「○○の時に一緒に考えてくれて嬉しかった」

など。

 

先生からしたら

「そんなこともあったなー」

思い出すことができ懐かしい気分になれます。

 

指導面に対して

「○○な所が好きでした」

 

なんて言っていただけると、

「自分でも気づかなかった部分を見てくれていたんだ」

「努力してきて良かったなー」

なんてしみじみありがたく思う瞬間です。

 

子どもの気持ちを代弁して書いてくれる

「○○(子どもの名前)がこう言ってました」

 

文字が上手く書けない子どもに代わって気持ちを書いてくれるのも嬉しいです。

「○○ちゃんはこんな風に思ってくれていたんだ」

と感じられます。

 

子どもが書いてくれる時

文になっていなくても嬉しい

子どもに至っては、自分のために何か書いてくれたことが嬉しすぎます。

字を覚えたての幼稚園児が書いてくれるものだったら宇宙語でも可愛いものです。

 

文字間違いも何もかも愛おしいので無理にちゃんとした文を書かせようとせず好きなように書いてもらっても喜ばれます。

 

前に男の子が所狭しとハマっている昆虫の絵をひたすら描いてくれたことがあったのですが、描いている姿を想像してしまいツボでした!

 

似顔絵を描いてくれる

女の子は似顔絵を描いてくれる子もいますが、普段よりキレイな服を着せてくれて、実物よりも可愛く描いてくれます(笑)

 

と言う風に結果としては、「なんでも嬉しい」という事です!

あまり考えずに、気持ちをポンと言ってくれるのが先生も読みやすく、嬉しいでしょう。

 

 

幼稚園の先生へ贈るメッセージカードのデザインをオシャレにするコツ!

まずは台紙のタイプを選びます

リングタイプのものや色紙タイプの物かなどを決め、色紙タイプの物なら生徒や保護者のメッセージをどのくらいの大きさで納めるのか人数分の場所を確保します。

 

そこからデザインです。

デザインの発案としては先生の好きな色やキャラクターを子どもに聞いてみてもいいでしょうし、お便りで先生が書いている感じから想像する事もできますね。

 

デザインするとは言っても、絵が得意な人ばかりではありませんよね。

 

そこで、簡単にデコレーションできちゃう優秀な材料(尚且つ全部100円均一)をご紹介します。

 

カーボン用紙

 

転写用のシートです。

これを使えば私でも、ピカソの絵だって描けちゃいます。

メッセージカードの上にカーボン用紙(黒い面をカード側に)その上に原画を載せ、ズレないように紙が破れないテープで固定させます。

 

あとは、原画の上から鉛筆か尖ったものでなぞっていくだけ!

これだけでしっかりメッセージカードに絵が転写されます。

 

色を付けても10分程度で完成できます。

 

これのデメリットは失敗しても消えない所です!

一発勝負です(笑)。

慎重な方は直にやらずに画用紙に書いて、それを貼りつけると失敗しませんよ。

 

カーボン用紙は一回使ったら使用できませんので、使いたい分切って使用しましょう。

 

カラフル折り紙

様々な可愛い柄の折り紙が売っているのを知っていますか?

 

すごーく可愛いのと色んな種類があるので、私は既に3000円以上は費やしています!

可愛いのを見かけるとすぐ買ってしまうため在庫を抱えてしまい、ただ今購入禁止中(笑)

 

この折り紙を切るだけで可愛い文字や形が作れます。

↑の切り絵用のカッターもカッターマットも100円均一です。

何でも売っていますね。

 

紙を破れないテープで固定し、切り取っていきます。

カッターの切れ味も申し分ありません。

 

こんな感じで作成ができます。

ちぎって使っても味があり可愛いです。

 

マスキングテープ

言わずと知れたデザインの王様!

貼るだけで瞬間オシャレに!

ネットを見ると参考の使い方が沢山載っていますのでおススメです。

 

参考サイト

メッセージカードはマスキングテープでデコれば間違いなし!
こんにちは、すみです^^私は誰かにプレゼントを贈るときは、一言だけでもメッセージカードを添えるようにしています。より相手に気持ちが伝わるプレゼントになるのでおすすめですよ。メッセージカードはわざわさ購入しなくても、100均でも手に入る画用紙をマスキングテープでデコれば、簡単におしゃれなカードになること間違いなしです!今...

 

このサイトはマスキングテープの可愛い使い方を丁寧に解説してくれています。

こんなに可愛いものもマスキングテープでできちゃうんですってー!

すごいセンスですよね。

 

メッセージカード以外にも色んなシーンでの参考になりそうですよ。

是非見てみてください。

 

ちなみに私のおススメの100円均一はセリアとダイソーです!

手作りが好きな人はセリア中毒になるかもしれません。

 

 

まとめ

親同士の交流の場所になるメッセージカード作り。

幼稚園であった色んな思い出を語る場所にもなりそうですね。

 

色んな案を出し合って、楽しみながら可愛いメッセージカードを作れるといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました