東京で子供が喜ぶ公園は谷戸せせらぎ公園の小川で水遊びがオススメ!

スポンサーリンク

あなたは、毎日お子さんと公園遊びをしていますか?

もちろん、毎日外遊びではママも大変”(-“”-)”

児童館などの室内遊びもいいですね。

でも夏、お天気いいし、水遊びをさせたいなぁと思うことってありませんか?

家に庭があればビニールプールでもしてあげたいな。

そう思っても、現代社会、それってなかなか難しくないでしょうか?

そこで、良い公園があるので紹介します。

西東京市にある『谷戸せせらぎ公園』です。

ここの公園には、小川が流れているんです。

小さいお子さんが安心して遊べる小川ですよ。

詳しく紹介します。

スポンサーリンク

東京でもアスレチックに小川で水遊びなど子供がたっぷり遊べる公園!

あなたのお住まい近くには公園がありますか?

私の今の住まいの近くには、比較的大きな公園があります。

以前、住んでいた家の近くにも公園はありましたが、比較的小さかったので、子供がよちよち歩きの時は良かったですが、子供の成長とともに物足りなくなってきたのです。

そんな時、友達に『ひばりが丘の近くに良い公園があるよ!』と教えてもらったのがきっかけで知ったのです。

そこが『谷戸せせらぎ公園』です。

ここの公園には、芝生広場があります。

芝生という時点で、小さいお子さんも安心して遊べると思いませんか?

さて、この芝生広場の周りに遊具や小川が流れています。

比較的広めの公園です。

滑り台やタイヤのブランコがメインの遊具となっています。

また丸太のアスレチックも面白いですよ。

子供と本気になって親も楽しめます♪

ここに小川も流れているんです。

小川の途中には、手押しの井戸もあります。

井戸、あなたは経験がありますか?

私は、それまで経験がありません。

ここが初めての経験です。

昔は、当たり前だったものも、現代では貴重ですよね?

あなたも、お子さんも、ポンプを実際に押して水を出すという貴重の体験をしてみませんか?

こういう貴重な体験を公園遊びに行った先でできるって、それもまた貴重ではないでしょうか?

当時、子供は小さかったので、この経験は忘れていますが、その時の驚いている顔を私は今も覚えています。

小川の下流には、ビオトープ池があり、あめんぼがいます。

亀もいますよ。

よく亀の甲羅を干している姿を見たことも記憶に鮮明です。

基本的に、ここの公園には天気の良い日に行っていたので、亀の甲羅干ししている姿を見られたのでしょう。

あなたは、その姿を見たことがありますか?

私は、ここで見たのが初めてです。

人生30年以上過ぎてから見たのです。

これもまた貴重な体験ですよね?

大きな池ではありませんし、川もきっとあなたが想像しているような川ではありません。

公園の片隅に流れている小川です。

洋服を着たまま、足だけちょっとひんやり・・・小さな子でも大人が手を引いてあげれば、無理なく歩けるようなところです。

そこに手押しのポンプに、亀の甲羅干し。

今、思い出しただけでも、良い場所だったなあと思いますね。

東京のどこにあるの?子供が楽しめる公園ってどういうところ?

所在地は、西東京市谷戸町1丁目22番地です。

広さは、7,810.96平方メートルです。

遊具は、アスレチック、木製複合遊具があります。

小川が流れています。

水道、トイレあります。

その他に、手押しポンプがあり実際に体験できます。

行き方です。

西武池袋線ひばりが丘駅より徒歩15分です。

駐車場はありません。

自転車は入り口付近に置くスペースがあります。

バスでも行けます。

一番近くのバス停は、住友重機械工場前です。

歩いて2分です。

次に近いバス停は、谷戸小です。

歩いて4分です。

その次は、緑町三です。

歩いて5分です。

子供が公園で遊ぶ時に注意するとよいこと

遊具で遊んで、水遊びをして、休憩がてら亀を見て癒され・・・。

そんな子供だけでなく大人も一緒に楽しめる公園なので、とてもとてもオススメです。

ただ1つ注意するとよいことがあるのでお話させてもらいます。

それは・・・。

はい。

虫除け必須ということです。

夏場は特に、どうしてもがたくさんいます。

木陰あり、水際は、どうしても蚊が集まってきますよね?

なので、ここへ行くときは、虫除けや虫に刺された場合に備えて薬を持っていくと安心です。

また、季節によりますが、蜂もいた経験が何回かあります。

ミツバチではなくて、怖かったです。

被害はありませんでしたが、特に小さな子供が一緒だと怖くて騒いでしまって蜂を刺激することもありますし、あなた自身も慣れないことで慌ててしまうことはないでしょうか?

そういう時も冷静に対応できるように、『蜂がいるかもしれない』と思っていると、逆に安心できるのではないでしょうか?

子供連れで公園遊びした後の食事はどうする?トイレどういう施設?

公園遊びで気になることってありますか?

子供が小さいと、食事のこととか、トイレのこととか心配になりませんか?

午前だけ公園で遊んで、お昼は家に帰って・・・と思っていても、行った先で知り合いに会って予定より長く遊んでしまったり、現地で仲良しの友達ができたりして遊びに盛り上がって予定通りに帰れないなんてこともありませんか?

そんな時、お昼ご飯をどうしよう?

焦りますよね?

ココは、公園の入り口から道を挟んでビッグエーというスーパーがあります。

大きいスーパーではありませんが、親子でお昼を公園で食べようというくらいのものならあります。

おにぎりや、お弁当、パンもあります。

芝生に座って食べるのって美味しいですよね♪

また、公園から5分くらい歩いたところにもコンビニがあります。

そちらで買うのもいいですね。

飲み物も、自宅から水筒等を持参されるのはもちろん良いですが、足りなくなったときなども、このような近くのスーパーやコンビニで調達できるので安心です。

続いての心配は、トイレでしょうか。

トイトレ中のお子さんや、トイトレは完了したけれど、朝出掛けにトイレに行っても、やっぱり出掛けた先でもトイレ行きたくなりますよね?

またオムツ交換ができるかどうかも心配なところですよね?

その点、心配ありません。

この公園には、トイレがありますし、オムツ替えの台もあります。

トイレは、和式になりますが、障碍者用トイレ(だれでもトイレ)があるので、和式は苦手という方も洋式を使えるので安心です。

特に小さいお子さんの場合、和式は慣れていなくて怖がってトイレを我慢してしまうなんてことありますよね?

この公園なら、そういう心配もいりません。

ゆっくり、たっぷり遊んでくださいね。

まとめ

いかがですか?

公園で水遊びができるなんて!

しかも、それが小川だなんて!

素敵だと思いませんか?

決して広い公園ではありませんが、だからこそ子供も安心して遊べます。

敷地が広すぎると、親御さんは見守りが大変ですよね?

お子さん自身も遊具で遊んで水遊びをするために移動も広いと大変ですよね?

ココは、そういうことがないので、楽しめます。

夏に、ちょっと水遊びをしたいな!

とか、日々の公園遊びもバリエーションを増やしたい!

という方へもオススメです。

ぜひ一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする