久米川ボウルの行き方や駐車場料金と混雑しない時間帯とは!?

スポンサーリンク

あなたは、ボウリングをやりますか?

気軽にできるスポーツで楽しいですよね!

私は中学の時に友達と初めて行ったときから楽しくて、大人になってからも時々行きます。

最近は、子供を連れて遊びに行きます。

ただ・・・いつ行っても混んでいて、長時間待つなんてことはありませんか?

大人だけなら、おしゃべりしながら待てば退屈もしませんが、子供がいると、すぐに飽きてしまうなんて『あるある』ありますよね?

でも時間帯を少し意識するだけで、待たずにすぐに遊べる「久米川ボウル」がありますよ。

そんな「久米川ボウル」の行き方や駐車場料金、またご紹介します。

スポンサーリンク

久米川ボウルの行き方や駐車場情報

では行き方と駐車場情報についてです。

住所は東京都東村山市恩多町3-45-5 です。

電車の場合、西武新宿線久米川駅北口から歩いて5分です。

車の場合、新青梅街道沿いにあるのでわかりやすいです。

新宿から下っていった場合、右手にあり、反対に新宿方面へ上っていくと左手にあります。

駐車場は100台完備されて無料になります。

久米川ボウルの営業時間

平日(月曜~金曜)は、午前9時~翌日の午前3時までです。

土曜と祝祭日の前日は、24時間営業となっています。

ちなみに土曜日は朝8時オープンで、日曜日は翌日の午前3時に閉店となります。

絶対に待ちたくない!というときは、開店時間に合わせて行くといいですね。

久米川ボウルの混雑状況と待たなくて遊べる時間帯とは!?

夏休みなのに待ち時間ナシと聞くと、人気がないの?

そう思われそうですね。

そんなことはありません。

今まで何回か行っていますが、混んでいて諦めたこともあるくらいの人気店です。

でも先日の夏休みのある平日、友達親子と一緒にボウリングに行こうという話になり、友達が車を出してくれるとのことで連れて行ってもらうことに!

ただ、いくら平日とは言え、夏休みだし混んでいるだろうなぁと思いつつ、とりあえず行ってみることにしたのです。

夕方だったので、混んでいたら待つことも難しいし・・・無駄足にならないといいなぁと思って向かったのですが・・・。

どう思いますか?

無駄足になったと思いますか?

意外ですが、その時間帯空いているんですね。

夕方の4時半くらいのことです。

小さいお子さん連れのご家族が、どんどん帰っていくではありませんか!

そうなんです。

小さいお子さんがいるご家族は、朝からとか、お昼からとか、早めの時間から行き夕方は早めに帰るんですね。

なるほど!と思いませんか?

受付に行くと、今すぐご利用になれますとのことです。

行き当たりばったりでしたが、かなり空いているではないですか!?

週末は夕方から混むと予想されますが、平日は夕方が行きどきということですね。

久米川ボウルの穴場時間帯の夕方は本当に空いているのか!?

その日は、偶然そのタイミングが空いていただけかもしれないとも思いますよね?

その日は時間の都合でゲームしかできなかったので、子供たちは満足できていない様子。

というわけで、日を改めて行ってみることに。

その日も夏休み中の平日でしたが、その時は午後2時くらいに行ってみたのですが・・・。

どうだったと思いますか?

はい。

比較的、混んでいたんですよ。

やっぱり時間帯って大事なんですね。

少し待つことになりましたが、子供たちは楽しみにしていたので、待機することに。

4時くらいに帰ったのですが、やはりその時間になると空いてくるんですよね。

普段と平日と学生の長期休みの平日では、混雑具合はもちろん違いますが、私の体験上、学生の夏休み期間でも平日の夕方は比較的すんなり入れることがわかった体験です。

久米川ボウルの良いところはテニスなどボーリング以外でも楽しめる!

先ほど、2回目に行ったときは混んでいて待ち時間が発生したことをお話ししました。

ただ待っているだけだと、いくら楽しみでも飽きてしまいますよね?

その点ココは退屈知らずです。

なぜならば・・・。

ここにはボウリング以外にも楽しめることがいくつもあるからです。

例えばバッティング、テニス、ストラックアウトなどです。

バッティングについては、速度が選べる仕組みになっていたり、女性・子供用に軟球を使ったものもあります。

初めての人でも、苦手な人でも、ちょっとやってみたいという人にも、誰もがその場で簡単に楽しめる仕組みになっています。

子供たちは、もともとバッティングもやりたいと言っていたので、ボウリングの後にやるつもりでいたのを待ち時間を使って先に遊ぶことに。

その旨を受付に伝えておくと、順番が回ってきたときに呼びに来てくれます

この他にもUFOキャッチャー太鼓の達人などのゲームもあるので、ちょっとした時間も飽きずに楽しめますよ。

ちなみに、ここは卓球もできます。

ボウリングとは別料金になりますが、30分600円/1台となっています。

これも、やったことがありますが、30分でも良い汗かきます。

卓球というと、=温泉というイメージでしょうか?

意外と、こんな身近でできるものなんですね。

久米川ボウルは忘年会や新年会などパーティーもできます!

ここでは、食事やカラオケもできて、パーティーもできます。

納涼会や忘年会・新年会などはいかがですか?

ボウリングって世代を超えて楽しめるスポーツなので、職場でのイベントにも向いていますよね。

実際、私も昔務めていた会社で、納涼会で何回かボウリング場が会場になったことがあります。

上司たちが意外と本気になったりして、楽しいです。

まとめ

いかがでしたか?

電車の場合も車も場合も行きやすい立地となっている久米川ボウルです。

ご家族と、お友達と、ぜひ楽しいひと時をお過ごしになられてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする