ディズニー+ やApple TV +の料金や番組の見どころは!?

スポンサーリンク

皆さんは、たまにはゆっくりとお家で映画やドラマなどをご覧になりたい時、どうしますか?

TVで録画したものをまとめて見たり、レンタルショップでDVDやBlu-rayを借りてくるでしょうか?

中には、スマートフォンやタブレットで視聴できる“VOD”・“動画配信サービス”を利用する方も増えてきているのでは(・∀・)

かくいう私も“動画配信サービス”の利用者です♪

以前はレンタルショップで借りたりしていたのですが、見たい作品が貸出中だったり、借りたは良いもののレンタル期間中に見られなかったり…と、結局足が遠のいてしまいました…。

でも特に予定のない休日などはやはり家でゆっくり映画やアニメを見たい…!と思い、試しにと“動画配信サービス”を利用してみたところ、なんとも便利!

月額料金を払えば映画やドラマ・アニメなどの動画が見放題‼

スマホやタブレットで契約し、アプリ等を利用して視聴できるので、わざわざ外に出て借りに行く必要もなければ返却も不要。好きな時に好きな作品を見ることができます( ̄∇ ̄*)

最近では、ディズニーから『ディズニー+』、先日iPhoneの新モデルの発売を発表したAppleは同イベント内で『Apple TV +』の開始を発表し、動画配信サービスの種類は増え続けています。

そこで今回は、VODの概要から新サービスまでをご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

ディズニー+ やApple TV +の料金や動画配信サービスとその魅力とは!?

さてこの度新しく開始されることとなった『ディズニー+』と『Apple TV +』の最大の魅力はその料金☆

まず『ディズニー+』はディズニー作品をメインとしたサービスとなります。

既存のVODでは、ディズニー作品の配信はされていても少なかったり、別料金になったりと限りがありました。

スカパー!やCATVなどで契約して視聴可能な『ディズニーチャンネル』などもありますが、スカパー!で『ディズニーチャンネル』が視聴できる新基本パックは月3,600円。対して『ディズニー+』は月6.99ドル(日本円で約750円)。

「トイ・ストーリー」のPIXAR(ピクサー)、「アベンジャーズ」などを制作するMARVEL(マーベル)の他、ルーカスフィルムや21世紀フォックスの作品の配信も決定しており、豊富なコンテンツながらこの料金は魅力的ですねヽ(´▽`)/

次に『Apple TV +』でメインとなるのは世界的に有名なクリエーター陣が制作するというオリジナル作品。

Appleの公式サイトを覗いてみると、オリジナル作品の新作が毎月登場すると謳っています。海外ドラマファンにはたまりません!

またダウンロードが可能とのことなので、外出先でも通信量を気にせず楽しめます♪

『Apple TV +』の月額料金はなんと4.99ドル、日本での料金設定は600円‼

この料金で楽しめる動画配信サービスはなかなかありません。

さらに家族6人までアクセスできるので1人あたり100円で楽しめる計算になりますね(笑)

『ディズニー+』はアメリカ・カナダ・オランダで11/12〜(順次、世界各国で展開予定)

『Apple TV +』は11/1〜(7日間の無料トライアル有)提供開始予定。

利用者の反応に注目したいところです(・∀・)

そもそもディズニー+ やApple TV +など動画配信サービスとは何?

“VOD”はビデオ・オン・デマンドの略で、 “動画配信サービス”とも言われますが、定額の月額料金を支払うことで映画やドラマ、アニメなどの作品を視聴できるサービスです。

CS放送、例えばスカパー!やWOWOWなどでも映画やアニメを放送する専門チャンネルがありますが、アンテナや固定のインターネット回線がないと契約・視聴ができません。

対して、今回ご紹介する動画配信サービスはスマホやタブレットで視聴できるものばかりです。契約の簡単さとスマホで視聴できる手軽さから、私の周りでも利用する人が増えています(・∀・)

数ある動画配信サービスも、配信している作品は微妙に異なり、それぞれに特徴があります。

例えば『Hulu』では国内でも特に日テレ系で放送されている番組の配信が充実しているのですが、実は最新の海外ドラマがいち早く視聴できることも人気の秘密。

月9などのフジテレビ系列のドラマや番組を良く視聴される方には『FODプレミアム』(月額888円・税抜)。見逃し配信は無料ですが、プレミアムに加入すると、過去作品はもちろん、オリジナルドラマや限定のバラエティ番組などの配信も。

このように、それぞれ異なる特徴の中から、自分がどのジャンル・作品を見るかによってお気に入りの動画配信サービスを選ぶことができます。

2週間〜31日間の無料期間が設けてあるサービスも多いので、見たい作品があるか試してみるのも良いですね(^∇^)

ところで、せっかくの映画やドラマ、大きな画面で見たーい!と思いますよね(笑)

実は動画配信サービスの多くは“マルチデバイス”と言って、1つのアカウントを使って様々な端末で視聴することが出来るようになっています。

ですので、例えばご自宅のPCはもちろん、“Chromecast”などの専用ツールをTVとつなげることでスマホの動画をTVに映すことができちゃいます!

最近はインターネットに接続できる“スマートテレビ”も普及しているので、動画サービスを直接TVに登録することも。(いづれもWi-fi環境必須)

自宅ではゆっくり大画面で、外出先では手軽にスマホでと視聴方法をその時々で選択できるのも魅力の1つです☆

ディズニー+ やApple TV +の他に料金もお得でおススメな動画配信サービスとは!?

最後に、私も実際に利用しているおススメのサービスをご紹介しますヽ(^o^)

Prime Video(月額500円・税込)

Amazonのプライム会員に登録することで利用できるこちらのサービス。国内外の映画・ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの作品約6万本を視聴することができます。

Prime Videoの魅力は他の動画配信サービスにはない作品が多々含まれているところです。海外ドラマに関しては『Hulu』や『Netflix』に比べるとやや作品数では劣るものの、その他の動画配信サービスよりシリーズを通した配信がされている点、アニメでも『FOD』以外ではなかなか配信されていないか、配信されたとしても放送からしばらく経った後になることが多い“ノイタミナ”作品が、最短で放送の1時間後に追いかけ配信がされる点に優位点を感じています。

Prime Videoオリジナル作品も!

これだけのコンテンツを含んで月額500円の料金も魅力的( ̄∇ ̄*)

まとめ

VODのまとめはいかがでしたか?

もちろんレンタルショップで様々なタイトルを手に取って回るのも楽しいですが、自宅にいながらにして映画やドラマを見られるのはとてもラクですよね(^∇^)

“動画配信サービス”をあまりご存知なかった方も、興味はあるけど利用しようか迷っていた方も、これを機会にお気に入りの視聴方法を見つけるきっかけにして頂けると嬉しいです♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする