妊婦さんの服はいつからマタニティーウエアを用意するの!?

子育ての悩み

スポンサードリンク
 



妊娠すると、今まで縁がなかった「マタニティーウエア」というものが目につきます。

 

目立たない時は全く必要性を感じないのですが、

「あれ、ちょっといつもの服がキツイかも」

と感じる3~4か月くらいになると

「買った方がいいのかな?まだ早いかな?」

なんて感じ始めますよね。

 

マタニティーウエアは、お腹を締め付けることなく着られるというイメージが強いですが、妊娠中のトラブル(締め付けによる血行不良、むくみ等)やお腹まわりを包むものが多いので冷えの防止にも効果的なのです。

 

なので、結論から言うといつ買っても早いという事はありません。

妊娠したら買っちゃえばいいのです。

パンツなどは最初ダボダボですけどね(笑)

 

妊娠初期からダボつきを気にせず着られるアイテムとしてはワンピースが挙げられます。

では、どんなワンピースが妊娠中に役立つのでしょうか?

 

 

スポンサードリンク




妊婦さんの服はワンピースがコーディネートを気にしないマストアイテム!

妊婦の味方!

Aラインのストンとしたワンピース。

これがあれば1~10か月まで快適に過ごせます。

お腹に負担がなく着る事が出来、なにより楽ちん。

コーディネートをせず1着で済むのもワンピースのいい所の1つ(笑)

 

まだ、ワンピース持っていないよという人には是非、マタニティー用のワンピースをみていただきたいです。

 

なぜ、マタニティー用のワンピースがいいのか。

ズバリ、授乳口がついているものが圧倒的に多いからです!

 

普通のワンピースでも妊娠中重宝しますが、産まれてから授乳する時にはとても不便なんです。

下からまくり上げることもできませんし、授乳中は着られないと言ってもいいくらい。

 

その分、授乳口がついているワンピースは胸の近くに開ける場所があるので産後の外出先でも簡単に授乳可能です。

やっぱり購入するなら長く使える方がいいですよね。

 

究極に言ってしまえば、妊娠中に必要なマタニティーウェアはそんなに多くないのです。

 

私は現在妊娠8か月。

今回買ったマタニティーウエアは、ブラジャーとデカパンツ。

アジャスター付きバンド。レギンス。以上!

 

後は手持ちの洋服でここまで来ました(笑)

後悔したことはデニムなどのマタニティー用のパンツ(ズボン)を買っていなかったことと、授乳口付きのワンピースを買い損ねたこと。

 

今はアジャスター付きのバンドを手持ちのデニムなどにひっかけて使用していますが、座るとチャック下の部分が腹部を圧迫しはじめたのです。

 

でもあと2か月ちょっとのマタニティーライフ。

今から買うのも…と思いまだ、購入していません。

普通のワンピースとレギンスの毎日を送っています。

 

「こんなにワンピースを着ることになるなら最初から授乳口付きのワンピースを買っておけば良かった!」

…と後悔しているのです。

 

なので、マタニティーウエアを買うなら早め(3か月くらい)から着た方が絶対お得です。なぜか?

 

「たくさん着ないともったいないからです(笑)」

 

普段からワンピースを着ない人やゆったりとした服を持っている人は、無理にマタニティーウエアを購入する必要はありません

 

でも、これを書くにあたってマタニティーウエアの通販サイトを見たら、可愛い服が沢山あったので、心揺れています。

どうしよう、欲しくなっちゃった(笑)!

ワンピースもほしいなぁ!

 

 

妊婦さんの服で安いマタニティーウエアはここ!

長く使えると共にありがたいことは「安い」こと。

安くていいマタニティーウエアはないか調べてみました。

 

西松屋

西松屋サイトはここをクリック!

 

子ども服で普段から大変お世話になっている西松屋

子ども服だけでなくマタニティー用品もおいてあるんです。

店舗でもサイトでも購入可能。

 

ここで購入したのはブラジャー、ショーツ、腹帯、アジャスター類です。

安くてもしっかりした物が多いです。

ショーツなどは産後使わないので、出費を出来るだけ抑えたいところ。

 

あまりデザインが可愛いものはないですが、下着やインナーなら誰かに見られる心配もありません。

可愛さより安さや機能重視の方におススメです。

 

アジャスターを購入するのであれば、サッシュが一緒になっているようなものを購入した方が良いです。

短いシャツを着た時にアジャスターだけだとチャックが全開なのがバレてしまいます。

 

 

中に腹巻やキャミソールを着る場合などはアジャスターだけの物でも大丈夫ですが、キャミソールは肩の上げ下げで捲れてしまうので、私は度々パンツ丸見えでした(笑)

 

息子に

「ねぇ、ママまたパンツ見えてるけどチャック閉めな」

って呆れられていました。

 

これならめくれる心配はありませんし、中にインナーを着ているように見えます。

これを使ってからもう息子にパンツの指摘をされることはなくなりました(笑)

 

ANGELIEBE(アンジェリーベ)

ANGELIEBEサイトはここをクリック!

 

一目見て、

「こんなマタニティーウエアあったんだ」

と感じるほど可愛い服が多いです。

マタニティーのサイトだよと言われないとパッと見ではわかりません。

 

2018年は全国のママが選ぶマザーズセレクションアワードで大賞を受賞!

可愛さだけではなく機能性にも長けたマタニティーウエアなんです。

 

そして、価格帯は4~6000円台の服が多く買いやすいです。

通販サイトは5000円以上で送料無料に。

これなら買っちゃうわ。

もっと早く知りたかったなー。

(結構老舗ですけどね(笑))

 

合わなくても1週間以内なら返品交換OKなので安心して頼めちゃいますね!

店舗も大阪と東京に1店舗ずつありますので、見てから買いたい人は行ってみてはいかがでしょうか。

 

そして、同じサイトにベビー服もあるのですがこれがまた可愛い!

大興奮でいつの間にかそっちを見てしまいました。

ニヤニヤが止まらなくなりますよ。

一緒にニヤニヤしましょう!

 

 

まとめ

マタニティーウエアを買うなら早めがおすすめ。

そして、出産後も使えるものをチョイスしましょう。

 

最後に言い忘れましたが、次の子を希望している人はトレンドすぎるものを買わないのもポイントです。

折角とっておいても、流行りが廃ったものは着られなくなることも。

安定して着られる服をチョイスしてみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました