西武園ゆうえんちイルミネーション2019のお得な料金とは!?

イベントや行事ごと

秋が深まり、だんだん肌寒くなってくる季節・・・。

寒いのは苦手という、あなたも、この季節の楽しみってありませんか?

 

私は冬が苦手ですが、でもコレがあるから最近は冬が楽しみです。

なんだと思いますか?

そうです。

タイトルにもありますが『イルミネーション』です。

夏場にイルミが楽しめるスポットもあるようですが、多くは秋の終わり頃から冬にかけてですよね。

 

この記事を読まれているということは、あなたも西武園ゆうえんちのイルミネーションに行こうと検討されているということですよね?

 

イルミネーションは楽しみだけれど、チケット料金も気になるところですよね?

そこで、2019年に新登場した特別なチケットや開催期間などを詳しくお話していきます。

 

 

西武園ゆうえんちのイルミネーションの2019年新登場の特別なチケットとは!?

こちらは、名前の通り遊園地なので、もちろん朝から行って遊ぶことも可能です。

しかし、イルミネーションの点灯される時間のみ行かれる場合は、特別なチケットがあります。

そしてイルミペアチケットが2019年、新登場です。

では一覧でご紹介します。

 

・ナイト入園料→イルミ入園料のみ・・・中学生以上1200円・3歳~小学生600円

・ナイトパス→入園+限定のアトラクション6機種の乗り放題・・・中学生以上1800円・3歳~小学生1000円

・イルミ ペアチケット→入園+NIKU☆NIKU☆てらす・モンヴェール・メルヘンスナックのいずれか1店舗にて特別メニュー付き→大人も子供も一律2名分・・・5000円

・イルミ ペアチケットプラス→入園+限定の6機種アトラクション乗り放題+NIKU☆NIKU☆てらす・モンヴェール・メルヘンスナックのいずれか1店舗にて特別メニュー付き→大人も子供も一律2名分・・・6000円

 

このようになっています。

限定のアトラクション6機種とは、

  1. ジャイロタワー
  2. 大観覧車
  3. メリーゴーランド
  4. バイキング
  5. オクトパス
  6. ウェーブスウィンガー

どれも西武園ゆうえんちで人気の機種です。

 

こちら当日券は、西武園ゆうえんち西口西武園ゆうえんち中央口にて取り扱っています。

 

そして西武園ゆうえんちに入園すれば、イルミネーションも、もれなく見ることができます。

別途費用はかかりません

 

それと16時以降の入園は、ナイトパスのみ販売となります。

 

朝から使えるワンデーフリーチケットは、大人2800円のところ、16時以降のナイトパスの場合は大人2200円となります。

 

料金については、変更があるので、公式サイトhttps://www.seibu-leisure.co.jp/ticket/でご確認をお願いします。

 

以前はナイトパス以外に入場料のみのチケットもありましたし、フリーパスの金額も変わることがあるので確認してください。

 

乗り物メインでイルミも見たいという場合は、日中から遊びに出かけてワンデーフリーチケットが良いですが、イルミメインで少し乗り物も乗れたらいいなという場合は、16時以降のナイトパスがお得です。

 

この6機種も、もちろん点灯されているのでキレイです。

 

イルミネーションのテーマが毎年変わるので、それも見どころです。

ある年は、あの『小林幸子』さんとコラボしたこともあります。

 

西武園ゆうえんちのメリーゴーランドは日本最大級の大きさを誇りますが、その屋根に、こちらもまた日本最大級の小林幸子が合体し発光するという、すごいコラボです!

発光幸子が見られた年もあるんです。

 

また、昼間とは違う雰囲気になる遊園地ですよ。

 

西武園ゆうえんちのイルミネーションの期間はいつからいつまで?

これ、一番気になるところではないでしょうか?

私も毎年『今年は、いつから始まるのか?』また『今年は、いつまでやるのかな?』と10月になると気になってホームページを頻繁にチェックしています。

 

そしてイルミネーションの開催期間ですが、毎日ではありません

期間内いつでもというわけではないので注意が必要です。

 

さて2019年の情報です!

期間は『2019年11月8日(金)~2020年4月5日(日)』までです。

5か月間も開催されます。

更に、細かく期間が分かれていて、イルミージュの点灯時間が異なります。

 

2019年11月8日(金)~2019年12月8日(金)→17時~点灯します。

この期間は、金・土・日・祝のみ営業です。

 

2019年12月13日(金)~2020年1月5日(日)→17時~点灯します。

毎日営業します。

 

2020年1月10日(金)~2020年1月13日(月祝)→17時~点灯します。

金・土・日・祝のみ営業します。

 

2020年1月17日(金)~2020年2月29日(土)→17時30分~点灯します。

金・土・日・祝のみ営業します。

 

2020年3月1日~2020年4月5日(日)→17時30分~点灯します。

土・日・祝のみ営業します。

 

このように日により点灯時間や営業する日が異なります。

ご注意ください。

 

それと点灯初日、17時少し前に園内が一瞬真っ暗になり、17時に一斉に点灯される、この瞬間がなんとも言えない美しさです。

 

 

西武園ゆうえんちのイルミネーションの営業時間は時期で違う!?

さて、イルミージュの点灯時間について時期により異なるお話をしました。

続きまして、営業時間についてお話をしていきます。

 

イルミネーション開催期間中

  • 2019年11月8日~2020年1月13日までは、15時~21時までの営業です。
  • 2020年1月17日~2020年4月5日まで15時~20時までの営業予定です。

 

今お話した営業時間は、イルミージュの時間です。

西武園ゆうえんちは、朝10時から営業しています。

朝から遊園地を楽しみ、夕方から夜はイルミネーションを楽しめます。

 

 

西武園ゆうえんちのイルミネーションの見どころは何!?

ここまで何回も『イルミージュ』という言葉が登場しました。

イルミネーションとは違うの?

と思いましたか?

基本的に同じです。

 

西武園で行われているイルミネーションイベントのことを、そう呼んでいます。

 

このイベントは、毎年テーマが異なります。

2019年は、「自然」がテーマとなっています。

 

ある年は、7つの国を代表する光の世界を表現されていたり、毎年違うので、何回行っても飽きることなく、今年はどんななんだろう?とワクワクしますし、リピートしたいイベントとなっています。

 

では2019年の見どころをご紹介していきます。

 

メインスポットは、園内の西階段で毎日実施される点灯式です。

自然な地形を活かしてイルミネーションが設置されており、その光に圧巻です。

私は毎年、イルミージュ開催初日に行くのですが、点灯する少し前に園内全ての電気が消えて真っ暗になります。

そして17時に一斉に点灯され、その光の演出には毎年何回見ても、あの瞬間はなんとも言えない気持ちになります。

 

2019年は、それだけではありません。

園内にバルーンアート・スカイランタンといったSNS映えのスポットが何か所も用意されています。

 

あなたは、SNSをやっていますか?

 

私の娘は、中学生で、まだSNSはやっていませんが、『映え~』と言いながら、こういうところで写真を撮ることを楽しんでいます。

イルミをバックに写真を毎年撮りますが、フォトスポットが用意されているとのこと、楽しみですね。

 

このイベント、2019年で10年目と迎えます。

1年1年パワーアップしていますよ。

 

我が家は、毎年行っているので、どんな風に過ごしているか少しお話させてもらいます。

お子さんのいる方、少しでも参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

娘が小学生の時から行っていますが、いつもイベント開催初日の午後に行きます。

 

午後から行き、3時か4時くらいに現地に着きます。

点灯時間まで乗り物に乗ったり、イルミスポットの下見をします。

点灯される瞬間どこにいたらいいか?

 

これは好みになりますが、私たちは西口のアーケード広場(西階段の上)が好きです。

 

ここからだと、大観覧車も見えますし、メリーゴーラウンドも見えます。

乗り物も、もちろん電飾されていて、これらを一望できるのが、西口のアーケード広場です。

 

もちろん、他の場所もキレイですよ。

 

点灯されたら、改めて園内を1周歩きます。

点灯されてからジャイロタワーという乗り物に乗るのもオススメです。

地上80メートルまで上がり、園内が全て見渡せます。

 

上から見渡すのも素敵ですよ。

 

娘も、高いところから眺めるのが好きで、西武園のイルミ=ジャイロタワーというくらい、こちらも恒例になっています。

夜のイベントですが、小さいお子さんもたくさんいます。

 

うちは、こんな感じで、午後夕方早めに行き、乗り物に乗り点灯されたら園内を散策し、食事を撮って、ジャイロタワーに乗って園内を改めて見て帰ってきます。

だいたい7時前には園内を出ています。

 

また、小さいときは朝から夜まで遊ぶのも体力的にキツイかなと思って午後から行っていたのが、大きくなった今も西武園イルミ=午後から行くのが恒例となりつつあります。

体力たっぷりのお子さんは、ぜひ朝から行って思い切り乗り物も楽しんでくださいね。

 

それと食事は、軽いスナック系からレストランモンヴェールもあり、こちらにもお子さんのメニューがあるので、食事も困ることはありません。

レストランモンヴェールでしたら室内なので、寒い日でもゆったり過ごせます。

 

ただ、ここは所沢市ですが街中ではなくて山に囲まれているので、やはり寒いです。

11月ですと、その年の陽気と、その日の天気により違いますが、冬の服装で行けば、まだそこまで寒くありません。

 

しかし、温かくしていくに越したことはありませんね。

 

 

西武園ゆうえんちイルミネーションのスカイランタンの開催時期と時間は?

ランタン飛ばしについて少し詳しくお話しますね。

タイのチェンマイで『コムローイ祭』というものがあります。

そこで飛ばすのが有名です。

 

この行事、古くから神への祈りを込めて空へ飛ばすという伝統的な習慣です。

日本でいう、灯篭流しのようなイメージでしょうか?

 

とにかくキレイの一言です。

 

圧巻ですよ。

でも、個人的にはできませんよね?

日本でも、イベントで飛ばせるところが増えています。

あなたのお住まいの近くでも、できるところはあるでしょうか?

 

もし、まだ経験がない方、やったことあるけれど、またやりたいという方!

西武園ゆうえんちでもできますよ!

 

2018年に初めて西武園ゆうえんちでは開催され、2019年も開催予定となっています。

2019年は、11月23日(土・祝)24日(日)の2日間です。

 

18時半~スカイランタン打ち上げの予定となっています。

18時半でしたら、小さなお子さんも参加可能ではないでしょうか?

 

うちは2018年のイベント開催時に参加しました。

夕方早めに行き、園内のイルミネーションを一通り堪能した後にランタン飛ばしに参加して帰ることに。

 

19時くらいは終わりましたね。

 

大人の参加ももちろんたくさんいましたが、小さなお子さん連れのご家族での参加が多い印象です。やはり遊園地という場所柄、子供の参加が多いのでしょうか。

 

夕方から夜にかけてのイベントになりますが、子供も気兼ねなく参加できますし、繰り返しになりますが、大人ももちろんたくさんの方が参加しているので、つまり大人も子供も誰でも自由に参加できて楽しめるイベントということになります。

 

2019年の開催時期の詳細について

23・24日の10時~17時に整理券が販売されるので、希望される方は購入します。

18時にランタンが配布されるので、参加される方は集合します。

18時30分~打ち上げをします。

 

料金は、1500円です。

各日先着150個となります。

 

整理券は、メルヘンショップで販売します。

整理券を持っていないと、参加できません。

 

イベントの様子を見られます。

ちなみに、こちらのスカイランタンは、LEDと和紙と風船を使っています。

2018年に私たちは参加しましたが、子供にも安全に持たせることができて良かったですよ。

 

また、こちらは外でのイベントになりますので、天候の状況により予告なく当日中止となることもあります。

ランタンを飛ばす場所は波のプールです。

 

 

西武園ゆうえんちイルミネーションのスカイランタンの混雑状況は?

 

まだ、このイベントは、2年目となるので、なんとも言えませんが、普段のイルミネーション開催のみの日と比べると混雑が予想されます。

 

と言いますのも、我が家は、毎年イルミネーションを見に行っており、このイベントも初めての年に参加しましたが、とにかく大混雑でした。

 

初めての年は、メルヘンタウンで開催され、2019年開催予定の波のプールと比べると、敷地が狭いので、ギュウギュウというイメージでしたね。

 

波のプールでしたら、ゆうえんちとつながってはいるものの、ゆうえんちの園内とは別の場ょになるので、波のプール会場じたいは混雑が予想されますが、イルミネーションじたいは遊園地の方なので、そこまで混雑しないのかなという考えも予想できます。

 

あとは、初めての年は参加が無料でしたので、それも大混雑の原因だったかもしれませんね。

 

今回は有料になるので、どのくらい混雑するか、予想が難しいです。

 

でも、波のプールでのランタン飛ばしも幻想的でキレイだと思うと、有料でも参加たい気持ちになるのも正直あります。ただ水辺になるので、特に小さいお子さんが参加される場合は、寒さ対策をしっかりしてくださいね。

 

緑に囲まれている遊園地ですし、しかもプールで開催とのことなので、寒いと想定して準備しておくことをオススメします。

 

人込みで温かくなるかもしれませんが、波のプールは広いので、そこまでおしくらまんじゅう状態にはならないかもしれませんので。

 

 

西武園ゆうえんちイルミネーションのスカイランタンの開催時期と時間は?

では、ランタン飛ばしについて少し詳しくお話しますね。

タイのチェンマイで『コムローイ祭』というものがあります。

そこで飛ばすのが有名です。

この行事、古くから神への祈りを込めて空へ飛ばすという伝統的な習慣です。

日本でいう、灯篭流しのようなイメージでしょうか?

 

とにかくキレイの一言です。

圧巻ですよ。

でも、個人的にはできませんよね?

日本でも、イベントで飛ばせるところが増えています。

あなたのお住まいの近くでも、できるところはあるでしょうか?

 

もし、まだ経験がない方、やったことあるけれど、またやりたいという方!

西武園ゆうえんちでもできますよ!

 

西武園ゆうえんちでは2018年に初めて開催され、2019年も開催予定となっています。

2019年は、11月23日(土・祝)24日(日)の2日間です。

 

18時半~スカイランタン打ち上げの予定となっています。

18時半でしたら、小さなお子さんも参加可能ではないでしょうか?

 

うちは2018年のイベント開催時に参加しました。

夕方早めに行き、園内のイルミネーションを一通り堪能した後にランタン飛ばしに参加して帰ることに。

19時くらいは終わりましたね。

大人の参加者ももちろんたくさんいましたが、小さなお子さん連れのご家族での参加が多い印象です。

やはり遊園地という場所柄、子供の参加が多いのでしょうか。

 

夕方から夜にかけてのイベントになりますが、子供も気兼ねなく参加できますし、繰り返しになりますが、大人の方もたくさん参加しています。

つまり、大人も子供も誰でも自由に参加できて楽しめるイベントということになりますね。

 

では、2019年の開催時の詳細について説明させてもらいます。

 

23・24日の10時~17時に整理券が販売されるので、希望される方は購入します。

18時にランタンが配布されるので、参加される方は集合します。

18時30分~打ち上げをします。

 

料金は、1500円です。

各日先着150個となります。

整理券は、メルヘンショップで販売します。

整理券を持っていないと、参加できません。

イベントの様子を見られます。

ちなみに、こちらのスカイランタンは、LEDと和紙と風船を使っています。

2018年に私たちは参加しましたが、子供にも安全に持たせることができて良かったですよ。

 

また、こちらは外でのイベントになりますので、天候の状況により予告なく当日中止となることもあります

ランタンを飛ばす場所は「波のプール」です。

 

 

西武園ゆうえんちイルミネーションの混雑状況は?

まだこのイベントは2年目なのでなんとも言えませんが、普段のイルミネーション開催のみの日と比べると混雑が予想されます。

 

と言いますのも、我が家は毎年イルミネーションを見に行っており、このイベントも初めての年に参加しましたが、とにかく大混雑でした。

 

初めての年はメルヘンタウンで開催され、2019年開催予定の波のプールと比べると敷地が狭いので、ギュウギュウというイメージでしたね。

ただ「波のプール」での開催となると、園内ではあるものの端のほうになるため、「波のプール」会場自体は混雑が予想されますが、イルミネーションが飾られる遊園地の方はそこまで混雑しないのかなという予想もできます。

 

また、初めての年は参加が無料でしたので、それも大混雑の原因だったかもしれませんね。

今回は有料になるので、どのくらい混雑するか、予想が難しいです。

 

でも「波のプール」でのランタン飛ばしも幻想的でキレイだと思うと、有料でも参加したい気持ちになるのも正直あります。

 

ただし水辺になるので、特に小さいお子さんが参加される場合は寒さ対策をしっかりしてくださいね。

緑に囲まれている遊園地ですし、しかもプールで開催とのことなので、寒いと想定して準備しておくことをオススメします。

人込みで温かくなるかもしれませんが、波のプールは広いので、そこまでおしくらまんじゅう状態にはならないかもしれませんから。

 

 

まとめ

いかがでしょうか?

西武園ゆうえんちというと、春は桜、夏はプールというイメージが強いかもしれません。

そこに冬はイルミを付け加えてください。

毎年見逃せません。

 

年々色々なところでイルミが楽しめるようになってきていますが、こちらは首都圏最大級と言われており、毎年スケールもアップしています。

県内外からも多くの人が訪れています。

 

電車では、西武多摩湖線の西武遊園地駅または、西武山口線ゆうえんち西駅下車すぐとアクセス良好です。

もちろん駐車場もあるので、車でも問題なく行けます。

 

ぜひ冬の楽しみの1つに西武園ゆうえんちのイルミネーションを加えてみませんか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました