相模湖イルミネーションの期間や営業時間と割引は要チェック!

スポンサーリンク

さがみ湖イルミリオンは2019年11月2日(土)~2020年4月5日(日)まで約5か月間開催されています。

期間が長いのでクリスマスや年末年始といった冬休みも楽しめますし、輝くイルミネーションの中でチョコレートを渡す特別なバレンタインデーにすることもできます。

また、桜の開花状況によっては桜とイルミネーションのコラボレーションを楽しむことができます!

季節によって表情が違いますので、何度行っても楽しめますよ。

また、そんな魅力がいっぱいのさがみ湖イルミリオンについてご紹介いたします!

スポンサーリンク

相模湖イルミネーションの期間と休業日は要チェック!

まずは営業期間をお知らせいたします。

【営業期間】

2019年11月2日(土)~2020年4月5日(日)

■休業日

1月8日、1月9日、1月15日、1月16日、1月22日、1月23日、1月29日、1月30日

2月5日、2月6日、2月12日、2月13日、2月19日、2月20日、2月26日、2月27日

3月4日、3月5日、3月11日、3月12日、

休業日はしっかりと確認してから計画をたててくださいね。

また、さがみ湖イルミリオンは雨天決行です。

相模湖は山にありますので天気が変わりやすく気温も低いため、雨具と防寒をしっかりして行ってくださいね。

相模湖イルミネーションの営業時間

さがみ湖イルミリオンは営業時間が異なる日がありますので気をつけてください。

【さがみ湖イルミリオンの営業時間】

11月5日~12月20日の平日、1月6日~1月10日、1月14日~4月5日

16:00~21:00

11月2日~1月13日の土日祝日、12月21日~1月5日

16:00~21:30

また最終入場は営業終了の30分前になります。

営業終了時間を確認して余裕を持って行きたいですね。

【さがみ湖イルミリオンの点灯時間】

また、さがみ湖イルミリオンは時期によって点灯時間が異なります。

  • 1月まで 17時点灯
  • 2月 17時30分点灯
  • 3月 18時点灯
  • 4月 18時15分点灯

点灯の瞬間が見たい方は点灯時間をチェックして行きましょう!

日が落ちてイルミネーションが点灯され、光の世界に変わる瞬間は夢の世界にいるようですおすすめですよ。

相模湖イルミネーションの混雑時期と混雑状況とは!?

さがみ湖イルミリオンは、基本的に週末は混雑するため平日がおすすめです。

しかし、なかなか平日に休みを取れない方もいらっしゃるかと思います。

また、クリスマスシーズンや桜の時期はどんなアミューズメント施設も混雑がつきもの…

そんな方は混雑のピークである19~21時あたりを外すという方法もあります。

点灯時間は季節によって違いますが16時から入場できますので早めに入って点灯する瞬間から19時前までイルミネーションを楽しんで、さがみ湖プレジャーフォレスト内の温泉「さがみ湖温泉うるり」などであたたまってから帰られるという楽しみ方をする達人もいるので、そのような混雑を避けた楽しみ方も参考にしてみて下さい。

相模湖イルミネーションのクリスマスの混雑の意外な狙い目とは!?

 

一年で一番街が華やかになる季節、クリスマス。

街中にもクリスマスツリーや電飾が輝き楽しい気持ちにさせてくれます。

そしてクリスマスは特別な人と一緒に過ごしたいと思いますよね。

さがみ湖イルミリオンでも高さ約15メートルの光輝く「イルミリオン・ツリー」がお出迎えし、クリスマスシーズンはカップルに大人気で土日はとても混み合います。

イルミネーションの鑑賞スポットでは人混みができてしまい、また観覧車などの人気アトラクションでは行列ができ長い待ち時間が……

混雑が苦手な方や、イルミネーションをゆっくり楽しみたい方は土日を避けて平日に行くことをおすすめします。

さがみ湖イルミリオンは郊外にあり都心のスポットと違って、平日の学校帰りや会社帰りに行くことがなかなかできません。

そのため平日は比較的すいていることが多いです。

2019年のクリスマスは12月24日のクリスマスイブは火曜日12月25日のクリスマスは水曜日と平日です。

とは言っても、一年で一番人気のあるシーズンですので通常の平日よりは混雑します。

しかし会社員の方などまだ冬休みに入っていない方も多いかと思いますので、学生の方などには意外と狙い目かもしれませんね。

行かれる方いらっしゃいましたら、素敵なクリスマスを過ごしてくださいね。

相模湖イルミネーションの大晦日の混雑は少し緩和される!?

クリスマスの後の大きなイベントといえば年末年始!

中でも大晦日は一年の最後の特別な日です。

そんなスペシャルな日の夜は、大事な人とスペシャルな場所で一緒に過ごしたいという方は多く、さがみ湖イルミリオンも混雑します。

しかしクリスマスを過ぎると若干ですが混雑は緩和されるようです。

また、大晦日は帰省や旅行に行かれる方も多いためか、クリスマスシーズンに比べてゆっくりと見られる傾向があります。

あと年末年始ならではの楽しみとして、期間限定の気球に乗って上空15メートルの高さから600万球のイルミネーションを楽しむことができます。

これは土日と年末年始限定のアトラクションで混雑が予想されますが特別な体験ができますので時間があればぜひトライしてみてください。

もちろん大晦日も開催予定です。

【開催日】

2019年11/9、11/10、11/16、11/17、11/23、11/24、11/30、12/1、12/7、12/8、12/21、12/22、12/29、12/30、12/31,

2020年1/2、1/3、1/4、1/5、1/11、1/12、1/13

【受付場所】

プレジャーステーション売店(15:00~20:00)

【場所】

イベントステージ横の広場

【料金】

おとな ¥3,000(中学生以上)、こども ¥2,500(3歳~小学生以下)

人の賑わいも年末ならでも風物詩であり、いつも以上にワクワクさせてくれます。

多少の混雑でも楽しめるように時間に余裕を持って出かけたいですね。

相模湖イルミネーションの夜桜は混雑しても一見の価値あり!?

春になるとさがみ湖プレジャーフォレストには約2500本のたくさんの桜が咲き乱れます。

日本人は何と言っても桜が大好き!

また、日本の桜を見に多くの外国人観光客も日本にやってきます。

桜が満開になると夜桜をライトアップし、イルミネーションと夜桜が織りなす幻想的な世界を作り出します。

そのため家族連れのお客さまが多く訪れ、毎年桜とイルミネーションを楽しみます。

また、イルミネーションは冬まで見納めになりますので、名残を惜しむかのようにみなさん楽しんでいる様子が見られます。

そんな春休みシーズンも長期休暇があるため混雑します。

また4月5日(日)の最終日のあたりは桜の開花もピークのため大人気で、混雑もピークが予想されます。

しかし、夜桜とイルミネーションのコラボレーションは息をのむような美しさですので一見の価値ありですよ!

相模湖イルミネーションの料金プランはどれがイイ!?

 

さがみ湖イルミリオンを楽しむためには「さがみ湖プレジャーフォレスト」の入園料がかかります。

もしくはフリーパスチケットが必要です。

イルミネーションを楽しむためには、4種類あるチケットの中から目的や時間帯によって選ぶ必要があります。

【さがみ湖イルミリオンの入場料情報】

さがみ湖イルミリオン入園料

  • おとな(中学生以上) ¥1,000
  • こども(3歳~小学生) ¥700
  • ペット(小型犬、中型犬)¥700

※体高50cm以下の小型犬、中型犬に限られます。

こちらは16時から入場可能なチケットでイルミネーションを楽しむことができます。

ナイトフリーパス

  • おとな(中学生以上) ¥2,600
  • こども(3歳~小学生) ¥2,100

こちらは16時から入場可能で、ナイトアトラクション乗り放題のチケットです。

夜からイルミネーションだけでなくアトラクションも遊びたい方におすすめのチケットです。

通常入園料

おとな(中学生以上) ¥1,800

こども(3歳~小学生) ¥1,100

ペット(小型犬、中型犬)¥1,100

※体高50cm以下の小型犬、中型犬に限られます。

朝の開園から一日中入園可能なチケットです。

16時前から入園していた場合、そのまま追加料金がかかることなくイルミネーションを楽しむことができます。

通常フリーパス

  • おとな(中学生以上) ¥4,300
  • こども(3歳~小学生) ¥3,500

朝の開園から一日中入園可能で、丸一日アトラクションが乗り放題のチケットです。

16時前から入園していた場合、そのまま追加料金がかかることなく楽しむことができ、ナイトアトラクションも楽しむことができます。

さがみ湖プレジャーフォレストを遊び尽くし、イルミネーションも楽しみたい方におすすめのチケットです。

相模湖イルミネーションのチケット割引情報!

相模湖でイルミネーションを楽しむには、いくつかの割引方法があります。

こちらをではチケットの割引情報をご紹介しますのでお得に楽しんでくださいね!

さがみ湖プレジャーフォレストのメールマガジン会員に登録する

こちらはメルマガ会員に登録しログインすると、メルマガ会員限定のクーポンがもらえるものです。QRコードなのでスマホでもOKですし、パソコンの方はプリントアウトでもご利用可能です。

https://www.sagamiko-resort.jp/mail-magazine/

イルミリオン入園料

  • おとな(中学生以上) ¥1,000→¥900
  • こども(3歳~小学生) ¥700→¥600
  • ペット(小型犬、中型犬)¥700→¥600

通常入園料

  • おとな(中学生以上) ¥1,800→¥1,500
  • こども(3歳~小学生) ¥1,100→¥900

フリーパス

  • おとな(中学生以上) ¥4,300→¥3,900
  • こども(3歳~小学生) ¥3,500→¥3,200

他にもお誕生日月の特典などや不定期に割引券も配信されるみたいですよ!

何度も行かれる方はメルマガ登録が一番お得でおすすめです。

PICAリゾートで購入する

宿泊施設PICAさがみ湖を運営するPICAリゾートで宿泊と前売り券をセット購入すると、なんと宿泊料が割引になります。

さがみ湖に宿泊をしてイルミネーションや自然をゆっくり楽しみたい方におすすめです。

https://www.pica-resort.jp/paddington/

ハッピーフライデー割引

金曜と土曜を含む日程で、「同施設で2泊以上」すると、金曜日の宿泊代がオートキャンプサイトは無料、オートキャンプサイト以外は半額になります。

アフターホリデー割引

日曜もしくは連休最終日とその翌日を含む日程で「同施設で2泊以上」すると、月曜日(連休の場合火曜日)の宿泊代がオートキャンプサイトは無料、オートキャンプサイト以外は半額になります。

レジャー・遊び・体験の予約サイトasoview!で予約する

スマホやPCから予約サイトasoview!〈アソビュー〉を使えば前売り電子チケットが購入できます。

レジャー・遊び・体験の予約サイトasoview!https://www.asoview.com/

ナイトフリーパス

  • おとな(中学生以上) ¥2,600→¥2,550
  • こども(3歳~小学生) ¥2,100→¥2,050

当日の購入でも問題ありませんし、2020年4月5日まで毎日利用することができます。

割引額は大きくありませんが事前に電子チケットをしておけばチケット売り場に並ばずスムーズに入園できて料金だけでなく時間も節約できますよ!

しかし、asoview!で購入できるのはナイトフリーパスのみですので、イルミネーションを楽しみたい方向けの方法ですね。

相模湖イルミネーションの見どころと最新イルミとは!?

毎年、神奈川県相模原市にある相模湖「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」で開催される「さがみ湖 イルミリオン」は600万個のイルミネーションを使用した関東最大級の大人気イベントです。

この「さがみ湖イルミリオン」は栃木県足利市にある「あしかがフラワーパーク」、神奈川県藤沢氏市にある「江ノ島 湘南の宝石」に並び「関東三大イルミネーション」のひとつに認定されたイルミネーションイベントのひとつです。

今年でさがみ湖イルミリオンは10周年を迎えます。

大人も子供もみんなが楽しめるバリエーション豊富なアトラクションと、相模湖という大自然のロケーションを利用した大パノラマのイルミネーションに毎年多くの人が訪れます!

特に、他のイルミネーションとの違いは《体験型》のイルミネーションに力を入れております。

鑑賞して楽しむだけでなく、光の中で遊び、実際に光を体験してイルミネーションを楽しむことができるところが大きな特徴です。

250メートルの長さに敷き詰められた輝く光の虹を山頂から麓までリフトに乗って空中散歩を楽しむ「虹のリフト」。

LEDで作られた光の樹「巨大イルミリオンツリー」はなんと高さ15メートルもあり下から見上げると大迫力に圧倒されます。

他にも光と音楽にドローンが融合した最新型イルミネーション「光と音の街」が初登場します。

また、アニメ好きの方には人気SFアニメシリーズ「マクロス」とのコラボレーションも開催します。

相模湖イルミネーションで犬も入場できるの!?

また、さがみ湖イルミリオンは条件付きですがペット同伴で入場可能です。

そのためには、同伴入場参加規約に了承し署名する必要があります。

「ペット(犬)同伴入場参加規約」をダウンロードしてください。

https://www.sagamiko-resort.jp/attractions/bv9een00000007dl-att/dog_kiyaku2.pdf

また、体高50cm以下の小型犬・中型犬に限られるため、残念ながら大型犬の入場はできません。

また犬以外のペットは完全ゲージのみ入場可能とのことですので、公式サイトで確認してみてくださいね。

https://www.sagamiko-resort.jp/attractions/bv9een00000007dl-att/dog_kiyaku2.pdf

まとめ

さがみ湖イルミリオンは相模湖の森の大自然の中のありながら、都心から一時間もあれば行くことができます。

会場となる「さがみ湖レジャーフォレスト」は普段は遊園地もあり、キャンプもできるレジャー施設でカップルでもファミリーでも安心して楽しめます。

この冬は自然の中でイルミネーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする