温泉旅行の持ち物で本当に必要なのは1つだけでいい!?

旅行やお出かけ

あなたは温泉が好きですか?

 

この記事を読んでいるということは、きっと温泉好きさんか、これから温泉旅行を計画されているということですよね?

 

私は温泉が大好きです。

大きなお風呂って気持ち良いですよね!

 

定期的に温泉旅館に泊まり掛けで行きますが、慣れてくるまで大荷物でした。

ここ数年は慣れてきて、荷物もコンパクトで行けるように!

 

また温泉旅って、どんな服装で行くと良いか迷うことってありませんか?

もちろん自由です。

自由ですが、オススメファッションもあわせてご紹介していきます。

 

 

温泉旅行の荷物は不要な物ばかり!?

 

ズバリ、必須なものは、1つだけです。

え?

温泉旅行への持ち物の必須は1つ?

驚きますよね。

でも、必ずコレは持っていくもの・・・。

それは着替えです。

これだけは、忘れずに持って行ってください。

 

冬場など、あまり汗をかく行動をしない場合は、下着の替えだけでも良いですね。

 

これだけ?

そう思いますよね。

でも、これだけです。

 

それまで私が温泉旅行に持参していた荷物をサラッと紹介しますね。

  • タオル
  • ブラシ
  • ドライヤー
  • 歯磨きセット
  • シャンプー
  • リンス
  • ボディソープ
  • パジャマ

最低でも、これは持っていきました。

 

タオルにはバスタオルも含みます。

バスタオルって、かなりかさばりますよね。

 

でも、なんとなく不安で持っていっていたんですね、私。

はい。

毎回、旅館やホテルで用意されていて、不要な荷物となっていましたよ。

 

ブラシも部屋に置いてあるか、大浴場に置いてあります。

ただ簡易のものなので、普段ご自分で使われていて使いやすいものがある場合は持参したほうが良いですね。

 

ドライヤーを持って行かれる方はいるでしょうか?

私だけかもしれませんね。

 

でも、もし旅館になかったら・・・と心配でしたが、泊まるお部屋に備え付けがあるか、もしお部屋にない場合でも、大浴場に備え付けがあります。

 

ドライヤーも荷物になるので、どうしても自分のお気に入りがないと困るという以外でしたら不要です。

 

歯磨きセットについて、泊まるお部屋に歯ブラシと歯磨き粉のセット(使い捨てのもの)と、お部屋備え付けのコップがあります。

 

私はいつも持っていくものの、使わず持ち帰ることの繰り返しで、やっと慣れてきて持っていかなくなりました。

しかし歯磨き粉に関しては、普段使っているもの以外は苦手という場合はご持参くださいね。

 

シャンプー・リンス・ボディソープについては、大浴場に備え付けがあります。

肌が弱いとか、アレルギーがあるという方は、普段お使いのものを持ち込んだ方が良いですが、そうでない場合は備え付けのものが使えます。

普段使わない温泉地のものなどが置かれているので、それらを使ってみるのもアリですよ!

 

最後にパジャマですが、基本的に浴衣や、それに代わるものがあります。

ですから浴衣の下に着るTシャツや私はレギンスを持っていっています。

 

これで十分です。

ただ、やはり寝るときはパジャマがいい!という方は、持参してください。

 

続きまして、あったら便利なものを紹介します。

1つは、泊まるお部屋から大浴場に移動する際に着替えなどを入れて持ち歩く袋と着替えた衣類を入れて持ち帰るための圧縮袋です。

 

袋についてです。

着替えを大浴場に持ち運ぶとき、そのまま手に持ってもダメではありません。

ただ下着などをそのまま持って歩くのは、ちょっと・・・ですよね?

ですから、何か袋があると便利です。

 

もう1つ、圧縮袋についてです。

こちらは、なくても困りませんが、やはりあると便利です。

 

どういうわけか?

荷物って、帰りは多くなりませんか?

お土産なども増えるわけですが、着替えたものをきちんとたたんでいるつもりでも、かさばるものですよね?

そんな時は、『圧縮袋』です。

100円ショップで売っています。

ジッパー式で簡単に圧縮できますよ。

 

最近、私はコレが旅のお供になりました。

驚くほどコンパクトになるので、オススメです。

 

もし、そちらの施設に水着で利用できるスパがある場合は、水着の用意をお忘れなく!

温泉とスパの両方がある施設もあるので、ご注意ください。

現地でも販売されているところもありますが、水着ならそれほど荷物にもなりませんので、チェックしておいてくださいね。

 

 

温泉旅行に行く時のファッションはどんな服装が良い?

 

これも悩みますよね。

もし温泉以外にも観光したりするのでしたら、それに適した服装にするべきですが、純粋に温泉宿に泊まって温泉を堪能する旅でしたら、服装は悩まなくて問題ナシです。

パンツスタイルでもスカートでも自由です。

 

旅館にチェックインして、温泉に入って、館内は浴衣など用意されているものを着て過ごすわけですし、洋服は往復の移動時のみということですよね?

 

それでしたら自由です。

普段の着慣れているもので良いですよ。

 

ただ私は基本的に電車移動なので、動きやすいパンツスタイルか、最近はガウチョパンツも活躍しています。

 

主人は、普段の休日はジーンズが多いので、温泉旅行の時もジーンズにスニーカーです。

娘はお出掛けでおしゃれしたいという理由から、ワンピースなども着たりしていますが、自己満足です( *´艸`)

 

このように、何を着ても問題ありません。

 

ただ温泉以外にも山登りとか海水浴とかする場合はそれに合う服を着て行くか、旅館で着替える場合は持参が必要になります。

 

 

まとめ

 

温泉旅行の持ち物と服装についてお話しました。

アメニティグッズは、多くの旅館やホテルに用意されています。

万が一ないと困るので、事前に施設まで問い合わせしておくと安心ですね。

 

服装に関しては、温泉宿に泊まるにはコレ!

という決まりのような約束事はありません。

もし、浴衣などは苦手という場合は部屋着になるような楽な服を持っていくと良いですよ。

往復のファッションは特別考える必要はありません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました