USJの待ち時間と実際の時間の誤差を正確に見分ける秘訣とは!?

旅行やお出かけ

スポンサードリンク
 



みんなが大好きユニバーサルスタジオジャパン!

HOLLYWOOD映画や人気アニメの世界に入り込めるアトラクションが大人気で、東のディズニーランド/ディズニーシー、西のユニバーサルスタジオジャパンと言われるくらい大阪だけではなく日本を代表する超人気テーマパークです。

 

実は大阪って以外と有名観光地が少ないんです。大阪城や吉本新喜劇、道頓堀などがありますが、大阪が地元の人におすすめの観光地を尋ねると100%出てくるのがUSJことユニバーサルスタジオジャパンです!

(ちなみに大阪では「ユニバ」って略す人も多いです。「二」にアクセントをもってくるのがコツです。)

 

ハリーポッターや名探偵コナンなどの楽しいアトラクションが楽しめて一日かけても遊び切れないくらいのエンターテインメントを体験できます。

 

しかし人気アトラクションには大混雑と長い行列がつきものですよね。

 

USJでは各アトラクションに待ち時間が表示されるのですが、実際の待ち時間と誤差があるとまことしやかにささやかれていますが実際はどうなのでしょうか。

今回はUSJの待ち時間について調べてみました!

 

 

スポンサードリンク




USJの待ち時間の対策に有効なアプリはこの2つ!

USJを快適に楽しむためにはUSJ公式アプリのダウンロードをおすすめします。

これはアトラクションの待ち時間や、ショーのスケジュール、ショップ情報などがわかるスグレモノです。

 

また、マップもついており施設の情報もこちらのアプリ一つでわかりますので、手ぶらでアクティブに遊ぶためにもダウンロードしておきましょう。

 

またUSJで利用できる電子マネー【ワンダー・マネー】が使えたり、割引のクーポンの発行などもありますのでおトクですよ!

また、WEBチケットも使えますのでスムーズに入場することができます。

 

また、公式アプリではありませんが「MY待ち時間 for USJ」というアプリもあります。こちらは公式アプリではないため入場WEBチケット・電子マネーの利用ができませんし、クーポンをゲットすることもできません。

 

しかし、リアルタイムで待ち時間を知るためにはとても便利なアプリですのでダウンロードしておいても損はありません。

「USJ公式アプリ」と「MY待ち時間 for USJ」のふたつを併用することでより正確に待ち時間を知ることができます。

 

 

USJの待ち時間情報の予想と異なるのはなぜ!?

USJの待ち時間は園内の「アトラクション待ち時間情報」というモニターに出ています。

 

5分待ちから、過去には450分の待ち時間まで表示されたそうです!

 

さすがに450分待ちは滅多にありませんが60分待ちや、120分待ちなどは人気アトラクションでは珍しいことではありません。

 

しかし各アトラクションの待ち時間の予想が表示されていますが、USJには「エクスプレス・パス」という優先入場パスがあります。

 

施設側は「エクスプレス・パス」利用のお客様を見込んで長めに待ち時間を設定しているそうですので、通常の列に並んでいても実際には予想よりも早く乗ることが多いように感じます。

 

しかし毎回予想より早く乗れるわけではなく、「エクスプレス・パス」利用のお客様が多ければ予想時間より遅くなることがあります。

 

そんなときには先ほど紹介したふたつのアプリの出番です。

 

USJ公式アプリ」はとても便利な機能がたくさんありますが、アプリがちょっと重く、バッテリーの消費が早いのがちょっと難点です。

入場のWEBチケット、クーポン利用、マップ表示をメインに利用することをおすすめします。

 

もうひとつのアプリ「MY待ち時間 for USJ」はその名の通り「待ち時間表示」にとても便利なアプリです。各アトラクションの待ち時間をリアルタイムで知ることができますし、公式アプリよりもバッテリーの消費が少ないので待ち時間チェックにガンガン利用しても問題ありません。

 

園内モニターの「アトラクション待ち時間情報」と「MY待ち時間 for USJ」をこまめにチェックすれば待ち時間の予想の精度が高まるかもしれませんね。

 

 

USJの待ち時間や混雑状況で平均的少ないのはいつ!?

大人気のユニバーサルスタジオジャパンですが、みなさん土日に行くことが多いですよね。

しかし学生のみなさんや、仕事が平日休みの方などは平日に行くこともあるかと思い、USJの待ち時間の平均を曜日別にまとめました。

 

曜日 待ち時間の平均
月曜日 71.8分
火曜日 60.7分
水曜日 64.2分
木曜日 64.7分
金曜日 63.2分
土曜日 74.2分
日曜日 73.1分

 

 

こちらは2017年の平均データですが月曜日、土曜日、日曜日はアトラクションの待ち時間の平均が70分を超えております。

 

土日が多いのは納得ですが月曜日も多いですね。月曜日は振替休日などもあるため他の曜日よりも来場者数が増え、待ち時間が伸びているのかもしれませんね。

 

そして最も平均待ち時間の平均が少ないのは火曜日ですね!

水曜日、木曜日、金曜日はそれほど差がありません。

 

 

またこちらが月別の混雑状況の順位です。

ランキング
1位 3月
2位 8月
3位 2月
4位 12月
5位 11月
6位 4月
7位 1月
8位 10月
9位 9月
10位 5月
11位 7月
12位 6月

 

1位は3月ということで春休みや卒業旅行で来る方が多いのでしょうか。学生さん向けの旅行パックなども多いため、混雑が予想されます。

 

2位の8月は夏休みシーズンで納得ですね。

 

3位の2月はバレンタインでしょうか。特に大型連休はない月ですが人気の月のようです。

 

さあ、人気のない11位の7月、12位の6月ですが、こちらは梅雨時期のためレジャーや出を控えるためが多いのでしょう。

混雑が緩和されても屋外型アミューズメント施設であるUSJでは雨ですとなかなか満喫できません。

 

6月、7月の晴れた日をおすすめしますが、もしかしたら晴れた7月などは集中して混んでしまうかもしれませんね。

そのため、ここでは5月をおすすめしたいと思います。

 

【結果①:おすすめは火曜日!】

【結果②:おすすめは5月!】

 

また、USJではシーズンイベントがあり、イベントによっても左右されます。

直近のイベントスケジュールは下記の通りですのでチェックしてみてください。

 

クリスマスイベントやハリーポッターに特にこだわりがない方はこちらの日程を外すと、混雑緩和が予想され、通常アトラクションを楽しむにはよいかもしれませんね。

 

【クリスマスイベント】

2019年11月14日(木)~2020年1月13日(月)

 

【ウインター・イン・ザ・ウェザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッター】

2019年11月8日(金)~2020年2月29日(土)

 

 

 

USJのアトラクションの待ち時間は過去の統計からどれが混雑する?

それではUSJの過去の待ち時間の長さをアトラクション別でも見てみましょう!

 

【USJで待ち時間が長いアトラクション No.1】

フライングダイナソーです!

絶叫マシーンのアトラクションですが非常に人気があり、120~200分程度の待ち時間になることが多いようです。

しかし、乗ってみるとスリルを気持ちよさが病みつきになってしまいます。

待ち時間が一番長いのも納得の面白さです!

 

 

【USJで待ち時間が長いアトラクション No.2】

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~です!

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドを後ろ向きにしたアトラクションで、こちらも絶叫系ですが浮いているような不思議な感覚を味わうアトラクションです。

待ち時間は120分を超えることも多いのですが、時間帯によっては30分程度でのれることもあるそうです。

アプリなどで待ち時間をこまめにチェックしてくださいね。

 

【USJで待ち時間が長いアトラクション No.3】

ミニオン・ハチャメチャ・ライドです!

みんなが大好きなミニオンのアトラクションで、ミニオンパークのオープンと同時にできた新しめのアトラクションです。

2017年のオープン時は常時200分超えの待ち時間でしたが多少落ち着いてきて120分程度が多いようですが時間によってバラつきがありますので、こちらも待ち時間をチェックしながらプランをたてることをおすすめします。

 

 

まとめ

 

大人気のUSJは混雑がつきもので、広い園内ではアプリを上手に利用することが効率よく遊ぶコツです。

マップで場所を調べて、リアルタイムの待ち時間をチェックしてアトラクションの順番やスケジュールをいろいろと考えながら遊ぶのも楽しいですよね!

ぜひ、ふたつのアプリを活用して映画やアニメの世界を楽しんでくださいね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました