桜の開花予想 2020年は例年より早いと予想するその訳とは!?

ちょっとした疑問

スポンサードリンク
 



年が明け、早くも半月が過ぎようとしています。

 

まだまだ寒さが厳しい日も続きますが、少しずつ日が沈むのが遅くなっているようにも感じます♪

 

冬の凛とした空気も好きですが、そろそろ春が待ち遠しくなってきませんか?^ ^

 

そんな中、今年も桜の開花予想第一弾が発表されました‼

 

今のところ今年の桜の開花も、全国的に例年並みまたは例年より早いと予想されています。

 

ところで桜の開花予想って、どのような方法・手順で行われているかご存知でしょうか。

 

そこで今回は、気になる桜の開花予想の方法と、今年のお花見場所の参考に、私のお気に入りの桜の名所をご案内したいと思います( ̄∇ ̄*)

 

 

スポンサードリンク




桜の開花予想は東京を例にしたその驚くべき計算方法とは!?

 

毎年気になる“桜の開花予想”。

一体どのように予測されていると思いますか?

 

桜などの温帯の植物は、寒さの厳しくなる秋〜冬にかけて生き抜くために“休眠”を取ります。

そして-5〜15℃の低音の状態で一定期間“休眠”が続くと春の訪れを感じ、覚醒。

その後気温の上昇とともに花芽が“生長”し、開花に至るのです。

 

日本気象株式会社では、秋〜冬にかけての低温と積算温度を計算、桜の生長具合と過去のデータを元に毎年の開花予想を立てているんだそうです!

 

ものすごい綿密な計算がされているんでしょう…

 

と思いきや、ウェザーニュースのHPでは、私たちでもできちゃうような簡易的な開花予想の方法が紹介されていました(・∀・)

 

その名も「400℃の法則」

これは、東京での桜の覚醒時期を2/1と定め、1日以降の平均気温を毎日足していき計400℃を超えれば開花する、という法則。

 

この方法を用いた開花予想日と実際の開花日のズレは、過去6年間(2011〜2017年)でわずかに3日‼驚きです(`・ω・´)

 

そして今年の桜の開花予想ですが、一番早く開花しそうなのが東京と高知で3/19。次いで福岡3/20、大阪3/25、仙台4/7、札幌は少し遅めで5/1の予想。

 

昨年の開花時期と比べると、東京・福岡3/21、大阪は3/27、仙台4/7、札幌が4/24となっており、昨年の開花時期も例年より早い傾向にありましたが、今年は西日本や東日本でさらに開花が早まりそうな気配です☆

 

北海道や東北でも1〜3月の予想気温が平年より高めと出ていますので、開花時期も予想より早くなるかもしれませんね。

 

楽しみですヽ(´▽`)/

 

 

桜の開花予想からおススメは秋田県角館市の武家屋敷の魅力とは!?

開花予想が出ると、そろそろお花見の予定を考え始める方もいらっしゃるのではないでしょうか(*^o^*)

 

ここからはおススメの桜の名所をご紹介したいと思います☆

 

まずは私も何度か行ったことのある秋田県角館市の武家屋敷

 

こちらで見られるのは“しだれ桜”。

 

満開のしだれ桜が並ぶ武家屋敷の通りは、まるでタイムスリップしたかのように情緒があります。

 

武家屋敷の通りでは、屋敷の中を見学できる場所や飲食処の他、お土産を買えるお店などもありゆっくりと散策しながら楽しむことができますよ♪

 

「花より団子」という方は(笑)、秋田名物“きりたんぽ”をぜひ!

うるち米をつぶし甘めの味噌をつけ焼き上げたきりたんぽは、棒状で食べ歩きにも◎‼︎

 

また武家屋敷から少し離れた河川敷の方へ向かうと出店もたくさん出ていますよ^ ^

晴れている日は河川敷でシートを広げ、お弁当や出店で買ったものを食べている方々もたくさんいます♫

 

『角館の桜祭り』は例年4/20〜5/5。

桜の開花が遅い東北の中でも、角館のしだれ桜は見頃を迎えるのがちょうどGWの初め頃になることが多いです。

 

満開を迎える頃には、近くの駐車場も満車となり武家屋敷の通りも人でいっぱいになり、終日歩くのも大変な日もありますが…( ̄∇ ̄;)

 

ぜひ一度は足を運んで頂きたい、東北の桜の名所です*・゜゚・*:.。..。.:*・

 

 

桜の開花予想からおススメしたい静岡県の河津桜って知ってる!?

続きましては、静岡県の“河津桜”をご紹介☆

 

実は私も来月行く予定なのですが、そう、“河津桜”は早咲きの桜です^ ^

 

河津川沿いに約850本の桜が並び、満開になるにつれて川面に桜が映る光景はなんとも言えない美しさ♡

 

“河津桜”の特徴は濃いピンク色。

 

夜になるとライトアップもされ、さらに幻想的に…いつまでも眺めていたくなるようです˚✧₊

 

今年の『河津桜まつり』は2/10〜3/10までの1ヶ月間。

桜まつりの期間中は静岡県の特産品の販売や、出店の出店なども多数ありますのでこちらも一緒に楽しみたいですね♪

 

伊豆とはいえ、2月〜3月上旬にかけてはまだまだ寒い時期ですので防寒はしっかりとしていきましょう!

 

また河津川への道は一本道ゆえに大変混み合いますので、お時間には余裕を持ってお出かけ下さい^ ^

 

冬の空気の中、早咲きの桜で春を先取りしてみませんか?

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

全国の桜の名所はもちろんですが、近場の公園などでも桜を見かけると嬉しくなりますよね(*^o^*)

 

お気に入りの場所がある方も、今年のお花見の場所を迷っていた方も今回の記事を参考にしてみて下さい♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました