手が届かない背中の産毛は自己処理でも上手い剃り方がある!?

美容
スポンサーリンク

あなたは、自分の背中をじっくりと見たことはありますか?

 

お風呂場などで鏡にうつしてみると、実は背中って産毛が結構生えているんです。

 

いざ自己処理しようとしても、どうすればいいのか悩みますよね。

 

私は自分の結婚式前に、よく調べもせずに、カミソリでささっと背中の産毛を処理してしまったため、背中がカミソリ負けしてしまい大変なことになった苦い思い出があります。

 

結局、当日はメイクさんに隠してもらいました。。。

 

自己処理の方法を、しっかり調べて、自分に合った方法を選ばなかったせいで、私はとても辛い経験をしてしまいました。

 

このように、背中って意外とデリケートな部分なんです。

 

今回は、この失敗から学び、私が経験して良かった産毛の処理方法をご紹介します!

 

 

背中の産毛はシェーバーで肌に優しく簡単にキレイに処理できる!?

まず、私が試してみたのは「電気シェーバー」です!

持っていなかったので、家電量販店で購入しました。

私が電気シェーバーを選ぶ際に確認したポイントは3つです。

 

  • どこの部位に使用できるのか
  • 替えの刃が売っているかどうか
  • 重さが重すぎないもの

 

まず、シェーバーによって使える部位が違います。

 

顔に使用する場合は顔用の方が使用しやすいし、ボディに使用する場合はもちろんボディ用の方が断然使用しやすいですよね。

私は背中以外にもボディ全体に使いたかったので、全身用を選びました。

それと、替え刃が用意されている商品か確認することも大切です。

ずっと同じ刃を使い続けることはできませんよね。

対応している替え刃の用意があるかは、事前にチェックしておくと安心ですね。

 

そして、長時間使用する際に重要な重さ。

重すぎると使用している際に疲れてしまいます。

なので私は、軽量タイプのものを選びました。

 

そして電気シェーバーでの処理を実際にしてみて、よかったと感じたところはこちらです。

 

  • 肌に優しい
  • 簡単に産毛の処理ができる
  • 時間がかからない

 

電気シェーバーは毛の処理をするために開発されているものですから、肌への負担はとても少ないのです。

 

そして、目に見えてすぐに産毛がなくなったことがわかります。

 

長期的にずっと使わないと効果が出ない、というものではないので、今すぐ産毛をどうにかしたい!というあなたにはとってもおすすめだと思いますよ♪

 

ただ、体験してみて困ったことが一つありました。

背中の処理が一人ではやりづらい・・・と感じたことです。

 

手を回したり背中を丸めたりしながら使用しましたが、やはり剃り残しなども気になりました。

 

なので、私は家族に手伝ってもらい、キレイに処理をすることができました。

 

一人だとなかなか難しい場合があると思うので、その場合には友人や家族に手伝ってもらってくださいね。

 

 

背中の産毛を処理できるタオルは使ってみると肌がツルツルに!?

次にご紹介するのは、「タオル」です!

 

「え・・・タオルで産毛が処理できるの!?」と、思いませんか?

私は、、、思いました!

 

しかし産毛を処理するためのタオルが、実は今たくさん発売されているんですよ♪

 

私が、たまたまネットで見つけて、おもしろそうだな・・・と思い、実際購入したのがコジットの「ウォッシングエピタオル」というものです。

 

この商品は、お風呂で体を洗いながら背中の産毛の処理ができるボディタオルなんです!

 

口コミでも人気のタオル、

実際使ってみて、よかった点はこちらです。

 

  • 泡立ちがよく、しっかり洗えている感じがする
  • 長期的に使用すると産毛が少なくなった
  • 肌がツルツルになった

 

お風呂で毎日背中に使用してみたのですが、とても泡立ちがいいなと感じました。

 

キメの細かいクリーミーな泡立ちで、このおかげでしっかり背中が洗えているなと、実感できました。

 

そして、2〜3週間使っていると、背中のざらつきがなくなり、産毛も少なくなってきて、何よりも肌がツルツルになったんです!

 

肌質や、個人差はあると思いますが、私はこれを使ってから、背中ニキビなどもかなりできにくくなりました。

 

実はこのタオルの商品説明にも「ざらつきや、毛穴の汚れもすっきり」と記載されているくらいなんです!

 

その通り、産毛だけではなく肌もツルツルになって、一石二鳥で大満足でした!

 

ひとつ気になった点は、すぐには効果が出にくいということです。

 

やはり、気になる産毛を処理しようとしてこのタオルを使用したからといって、すぐに産毛がなくなるということは難しいように感じました。

 

なので、長期的にみて「お肌を綺麗にしながら産毛も処理したい!」という場合にはいいと思うので、時間的に余裕がある際に継続して使用していくということが大事かなと思います♪

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

背中の産毛は意外と自分では見えていないところですが、暖かい季節になると他人から見えやすいところでもあります。

 

今回紹介した2つの方法をうまく使って、自分に合った方法を見つけてみてください!

 

そして上手に自己処理して、綺麗な背中でワンランク上の綺麗な女性を目指してみてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました