シャツのアイロンをかけないイライラから解放される方法とは!?

生活
スポンサーリンク

主婦は毎日ほぼ24時間、寝ている間を除いてフル活動していますよね。

 

子育てに、お掃除や洗濯、買い物にお料理して毎日とても忙しく動いています。

 

その限られた時間内にシャツのアイロンがけを終わらせなくてはいけないのですが、これがまた曲者。

 

自分が思っているようにシワがとれてくれず、イライラすることも多くありませんか?

 

時間がない上に、アイロンがけがちっとも進まなくて、ストレスもマックスになってしまい家族にも嫌な思いをさせちゃったりしませんか?

 

後回しにしていたら、いつの間にか大量のシャツがカゴいっぱいになっていて、見るのも嫌になってしまうことも。

 

そんなあなたの悩みをお助けしましょう。

一緒にアイロンがけのストレスから解放されませんか?

参考にしてみてくださいね。

 

 

シャツのアイロンをかけない方法は乾かし方次第でシワを伸ばす?

お仕事で毎日使うご主人のワイシャツなど・・毎日アイロンがけに追われている主婦の方も多いと思います。

 

ピーンとのびているシャツに仕上がれば着ていて気持ちよく着られることはわかっているのですが。

 

どうしてもすばやく、上手にアイロンをかけることができなくてイライラしてしまったり、シワが思っているようにのびてくれず頭をかかえて悩んでいる人も多いと思います。

 

そんな私も毎日頭をかかえている一人です。

 

できればこのアイロンがけから逃げ出してほったらかしにしたいなんて思ってしまうことありませんか?

 

一番簡単な方法は洗濯屋さんに出すことですが、コストも、ちりもつもれば山となるのでそんなに安いものではありません。

 

すぐに使いたいものであれば間に合わないし、ましてや時間に追われているのにさらに、引き取りに行ったり預けに行ったりする時間が余計に必要になってますます手間がかかるのです。

 

それでは、どうやったらアイロンがけを減らすことができるかお知らせしていきましょう。

 

その1

洗濯乾燥機がアイロンの代わりになることもあるのです。

 

出来上がったらホカホカになっていて綺麗にシワもなくなっていることも。

 

洋服の表記をよく確認する必要がありますが、乾燥機の高温の温度でアイロンをかけたようになるのです。

昔は、乾燥機をかけるだけで傷んだりしましたが今のシャツは質がとても良いのでそういう心配がないのです。

 

 

その2

ワイシャツやシャツの場合はきっちりとたたんでネットに入れてから洗濯機へ

この一手間が後でラクになるのです。

 

ぴったりのネットを使えば動くこともないので綺麗に仕上げることができますよ。そして、脱水をせずに水が滴る感じでハンガーにかけて陰干ししてください。

 

水の重さで下に引っ張られる感じになりシワがのびてきれいになります。

 

その3

脱水機をかけちゃったシャツの場合は、よく手の平でたたいてとシワを伸ばして洗濯カゴに入れてください。

 

上に重ねるように他の洗濯物を乗せていくと重みでシワがのびて干すときにピンとのばして干すことができます。

 

そうすると、乾燥してから洗濯物を入れるときには綺麗にシワがないシャツが出来上がっていますよ。

 

その4

洗ってもシワにならないシャツを買う

最近とても便利なシャツが売っているのです。

アイロンがけがいらないノンアイロンシャツ。

 

最初の形を生地が覚えてくれているので洗ってもシワが出来ずまた元の状態に戻るのです。

 

これが意外と便利で。

私も全部ではないけど愛用しています。

 

ユニクロのメーカーから新しく出たノンアイロンシャツもオススメですよ。

アイロンがけのストレスから解放されること間違いなしです。

 

 

シャツのアイロンのかけ方は家電で楽に済ませる方法がある!

それはシワになっているシャツにスチームをかけることです。

下に置かなくてもハンガーにかけたままできて便利ですよ。

 

そしてスチームをかけることで嫌な臭いも消してシワも伸ばしてくれるので、とても便利なのです。

アイロンをかけるより断然早く仕上げることも出来て、ストレスも軽減しますよ。

 

小さなお子さんがいても安心です。

 

高い位置で操作することができるので、手を出して触ったりするということがありません。

重量も軽いので持ちやすくて操作しやすいです。

 

もう1つ便利な機械があるのです。

よくお店で最近見かけるのが、一見簡易ハンガーのように見えるのですが、実はスチームアイロンになっていて直接シャツをかけてスイッチオンをしておけば、綺麗に仕上がるのです。

 

一家に一台欲しい!!と思うのは私だけ!?かもしれませんが。

 

サッとかけておいて、その間に別な仕事をすることができるなんて嬉しいですよね。家事が捗ること間違いなしですよ。

収納も小さくできてコンパクトになり場所を取らないです。

 

最近電気機器がとても便利になっているのでとても驚いてしまいますよね。

 

 

シャツのアイロンがけをやらないといけない時の工夫とは!?

アイロンってほんと面倒な作業ですよね。重い腰がなかなか上がらなくて。でもかけないといけないシチュエーションだったら、出来るだけ楽にできる方法を探しましょう。

 

例えばコードレスアイロンに買い替えてみたり、立ったままでもできるアイロン台を利用して見たりするだけで、ストレスが減って楽になりますよ。

 

立ったままの方が力をうまく入れられるので時間短縮でアイロンをすることが出来ちゃいます。

 

週末だけにまとめてするとか、女性の仕事としてアイロンをするのではなくて、たまにはご主人に頼んで見るのも良いかもしれません。

 

シャツをしっかりシワ伸ばさなくちゃいけないと意気込みすぎると、疲れてしまうので見える部分、袖や襟の部分を重点的に他の部分を手抜きしながらアイロンをかけると楽になりますよ。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

誰もがやりたくない家事の1つであるアイロンがけですが、ちょっとでも負担を減らす方法を探ってみてくださいね。

 

洗濯の際にちょっとの工夫でストレスを減らすこともできますよ。また、シャツをかけたままできるスチームを使えば便利です。

 

あとは洗濯してもシワにならないシャツを着るようにすれば、洗濯するだけでシワにもならずアイロンが必要ないので時間も短縮できおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました