ドコモのガラケーが廃止になって高齢の親がスマホを使えるのか!?

ちょっとした疑問

スポンサードリンク
 



あなたは現在、携帯電話は何を使われているでしょうか?

ガラケーでしょうか。

スマホでしょうか。

 

私はスマホを使っていますが、高齢の親はガラケーを使っています。

正直言いますと私もガラケーの方が良いのですが、SNSや友達、子供の学校関係の連絡祈等を考えるとスマホを使う他が便利な面もありスマホに切り替えた次第です。

子供が社会人になったら、またガラケーに戻したいという気持ちもありました。

 

ところが、このようなことを知りました。

ドコモ、「iモード検索」3月24日に終了」ドコモのガラケーがなくなるというのです。

 

このニュースは、iモード検索が終了という内容ですが、2026年3月末には『FOMA』も終了になるというのです。

 

既に新規の受付は終了しており、現在使っている人も2026年の3月末で使えなくなってしまいます。

 

時代の流れ、仕方のないことなのでしょうか?

多くの方は、スマホを使っているけれど、やはりガラケーも必要な人がたくさんいますよね。

 

このことについて、色々考えがあるので、詳しくお話を進めていきます。

 

スポンサードリンク




ドコモのガラケーがなくなると困る理由とは!?

私の親もそうですが、知り合いの高齢の方でガラケーの方は多いです。

私は40代ですが、同じ世代でも、やはりガラケーが使い勝手が良いという理由で使っている人もいます。

調べものなどはパソコンやタブレットを使い、携帯電話は『電話』なのだから、ガラケーが良いということです。

 

また最近は小学生もスマホを使う子供が増えてきていますが、始めて持つ携帯電話がスマホというのも、ネット犯罪や訳わからずにクリックして高額請求などあるのではないかと、リスクが高いと思うのは、私だけでしょうか?

 

私の子供は中学生ですが、いきなりスマホを持たせるのは怖かったので、小学校低学年の時にキッズケータイを、高学年になりガラケーを、そして中学生になりスマホへと移行していきました。

 

これが正しいかどうかわかりませんが、携帯電話とは!を実際に通話機能のみのものから使わせて実体験の中から学ばせていきました。

 

親についても、数年まえまでは携帯を持っていませんでしたが、離れて暮らしているので、やはり携帯電話を持ってもらおうということに決めて、スマホはハードルが高いと判断しガラケーにしています。

 

今回のガラケーは使えなくなるという話を先日したものの、理解していません。

 

今のガラケーも、やっと使えるようになったのに、もうすぐ80歳になろうとしている人にスマホを使うようにというのは無理難題です。

もちろん高齢の方でも使いこなしている知り合いもいますが、難しいという声もたくさん聴きます。

 

そうなると、使えないものを持っても意味がないので持たなくなるという高齢者が増えていくと、家族としては心配です。

 

固定電話を使えばいいではないかという考えもありますが、一人暮らしをしているわけで、買い物などはひとりで行きますので、やはり固定電話だけでは緊急の時に用が足りません。

 

ドコモのガラケーを解約しないと進化する4Gや5Gに対応出来ない!?

電波は限られています。

現在の3Gのガラケーをなくさないと、現在は4Gのスマホが主流ですが、今後5G6Gと新規参入ができません。

 

昔、携帯電話初期の頃は、通話のみでした。

それが進化してメールが使えるようになり、パソコンのように調べものができるようになったり、写真も撮れるようになったり・・・と進化して現在に至ります。

 

今後も進化していくためには、ガラケーが使えなくなることもやむを得ないという考えもあります。

 

ドコモのガラケーを乗り換えるのは待った!4G対応のガラケーがある!

 

『ガラホ』という言葉を聞いたことがありますか?

以前はドコモショップに大きく書かれたものが貼ってありましたが、最近は見なくなりました。

ガラホ=ガラケー+スマホです。

見た目や形状はガラケーですが、アンドロイドが搭載されている携帯電話になります。

ただアンドロイドが搭載されているからといって全てスマホと同じかというと、そうでもありません。

 

ガラケーなので、もちろんタッチパネル式ではありません。

今までのガラケーよりは調べものなどをするときに便利になるという感じでしょうか。

 

ただ、これは4Gなのでこれから先、使い続けられますよ。

FOMAがなくなりガラケーが使えなくなるという心配がなくなります。

 

私も、親のことで心配になり、やっと今のガラケーを使えるようになったところなのに、スマホを使えるように教えるって?

 

親自身も、そこまでやろうという気持ちもありませんし?

どうなることかと心配でしたが、『これがあったか!』と安心したところです。

 

まとめ

時代は刻々と進化していっています。

便利になっていく一方で、不便になる人もでてきます。

それが今回のガラケーがなくなることです。

スマホは便利です。

でも不要なサービスも含まれているという人も少なからずいます。

 

その点、二つ折り携帯で4Gのものがあることがわかり、これを読んで安心してくださった方が少しでもいらしたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました