府中 郷土の森の水遊びの池は夏のお出かけで子供が楽しめるスポット!

イベントや行事ごと

スポンサードリンク
 



夏はとっても暑―い!でも子どもはおかまいなし。元気に遊びますよねー!

特に未就学児だと見ているこっちが心配になるほど、皆顔を真っ赤にして汗だくになりながら夢中で遊んでいます。ちょっと真似できない(当たり前)。

 

でも…遊び終わるのを待っている親もしんどかったりしませんか?(笑)

本当に暑い日は木陰に入っても全然涼しくないですもんねー!!

湿気で体はベタベタするしツライ。

 

子どもに

「一緒に遊ぼう」

と言われても、言い訳を探している私がいる…。

 

「は!そんな時には、アノ“でっかいじゃぶじゃぶ池”がある郷土の森公園があるじゃないか!!」

 

そんな郷土の森公園の料金や運営時間、水遊びができるじゃぶじゃぶ池などの魅力を紹介します!

 

 

スポンサードリンク




府中 郷土の森の水遊びじゃぶじゃぶ池は混雑しても気にならない穴場!?

東京都府中市にあるのは郷土の森公園。

公園ですが、大人300円、子ども(中学生以下)150円。4歳未満は無料です。

開館時間は9時~17時(最終入園時刻は16時まで)となっています。

 

アスレチックや広場だけでなく、プラネタリウムやゴーカート(別途)。本物の消防車などが展示してある広―い公園です(まだまだ紹介していない施設あり)。

 

その中で声を大にしてお伝えしたいのは“でっかいじゃぶじゃぶ池”の存在。

これが本当に素晴らしいんですよー。

 

なんと言っても幅もデカいし長いしキレイだし、遊びたくなること間違いなしな池なんです!!最初川か?と思ったくらい(言い過ぎ?)

水深は大人のすね位までなので小さい子どもでも安心して遊ばせられます。

 

まだ長男が3.4歳くらいの時に初めて行ったのですが、葉っぱを流して追いかけて遊んだり、噴水に打たれたりしてずっと遊んでいました。

 

中でも下から一直線にピューっと出てくる水がお気に入りで、何度もそれを顔面に当てていましたよ(飲用は不可ですがきっと沢山飲んでしまっていたでしょう…)。

 

水温は水着で入っても寒くないレベルです(真夏の話)。

我が家は息子のみ水着だったのですが、親は洋服のまま大量の水をかけられたので、

そのまま入っているとさすがに冷えるなーくらいです(笑)すぐ乾きましたが。

大人は頭まで水を被る人は中々いないと思うので、帽子はあった方が良いです!

 

池によってはゴツゴツした小さい石が敷き詰められていて大人の足ツボを攻撃してくるなんて場所もありますよね。

ここは比較的フラットで大きな石なので、大人も痛みなく安心して入れます!

 

ゴツゴツしているとグングン進む子どもを追いかけられないんですよねー(´;ω;`)ウゥゥ

足の裏痛すぎて(笑)

「ちょ、待てよ(古い?)」

って何度なったことか!

 

私は見かけませんでしたが、池には警備?監視?の人もいるので走ったり危険な事をしている子が居たら注意してくれるのも小さい子を持つ親としてはとてもありがたいー!

他の子には注意しにくいですもんね。

 

そして池が広いので、人が多くてもそんなに混んでいる感じはしません。

噴水などに集中することはあっても、親も一緒に入っている家庭が多いので譲り合って使用しているイメージが強いです。

 

それと、我が子もキャッキャと遊んでいたら急に

「しっこ、もうでちゃう」

と言われ、抱えて上がらせたのを覚えています。

トイレの場所は入る前に確認しておくのがよいですよ。(なんとか間に合いました)

 

この池は「水遊びオムツ」をすれば幼児も水遊びOKですので、「水遊びオムツ」を持って行くと良いですよ。

 

ここだけでも面白いのですが、水に飽きたら公園や釣り堀に行ったり。

暑くなったらまたじゃぶじゃぶ池に戻ったり、1日中楽しめる公園なので料金分以上に楽しく遊べます。

 

でも雨の場合は遊べなくなるのではないか…そんなことはありません!

 

 

府中 郷土の森のプラネタリウムは博物館に併設されて雨でも楽しめる!

実はこの公園。公園内の博物館の値段も込みで300円なのです―!

ちなみに最初に大人600円、子ども300円払えばプラネタリウムも見ることが出来ます。

お安いー!

 

このプラネタリウム、

ケイロンⅢというすごい投映機のようで、まるで本物のような星空が楽しめます。

 

そしてお疲れのお父様、お母様に朗報。

お二方揃ってお越しの場合、もれなくどちらか満天の星空を見ながら気持ちよく寝られまーす(笑)

我が家はパパがこの手が好きなので子どもの子守も任せ、プラネタリウムはママが寝る場所となっております( ´艸`)

 

いや、寝る気はないのですがどうしても途中で爆睡してしまいます。

 

博物館には府中市の歴史がシアターや模型で展示してありますよー。

ここを見ればあなたは府中市博士!!

 

その時その時のイベントをしていることもあるので、行く前には是非「郷土の森博物館」のHPもチェックしてみてください。

 

これなら雨の日も、というか突然雨が降っても安心して遊べちゃいますねー。

 

 

まとめ

郷土の森公園は冬季や悪天候以外はじゃぶじゃぶ池に入ることが出来ますので陽気の良い春やまだ暑い秋にも使えそうですね!

 

親も入れるので、暑くて待っていられない時にとってもおすすめな公園ですよ。

 

駐車場は無料で400台も停められちゃいます。

ですが、近隣の施設や公園内で試合などがあると駐車場にたどり着くまでに時間がかかる場合があるので早めに家を出ることをおススメします!

 

お子さんと一緒に、涼しくて楽しいじゃぶじゃぶ池TIMEをお過ごしくださいねー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました