節分で恵方巻きのオススメは買うより手作りの方が良い理由とは!?

イベントや行事ごと

スポンサードリンク






あなたは節分に恵方巻きを食べますか?

 

私の幼少期は恵方巻きは食べる風習がなくて、大人になった頃には、全国的にその風習が広まり節分=恵方巻きというイメージでした。?

 

ただ、恵方巻きって美味しいけれど、それなりにお値段もしますよね?

低予算で恵方巻きを食べるためには、作る方が良いのでしょうか?

ただ節分当日に作るとなると、何かと慌ただしいですよね?

 

できれば、前日に恵方巻きを作っておきたいなあ・・・

そんな風に思ったことはありませんか?

 

しかし!

それはNGです。

 

恵方巻きを低予算で作る方法や、前日に作っておくことはNGな理由などをお話していきますね(^^

 

 

節分で恵方巻きの作り方は意外と簡単な他にも楽しめる事がある!?

節分には、豆まきをして数え年の数だけ炒った大豆を食べて、そして恵方巻きをいただき、これで今年も1年健康で幸せに過ごせる。

でも、恵方巻きって結構、高いんですよね。

しかも家族の人数を考えるととても買えない。

そんな風に考えませんか?

 

我が家の近所のスーパーでは、一般的な太巻きが1本700円前後です。

海鮮巻きとなると1本1000円以上、1500円とかするものもあります。

 

これに家族の人数をかけると・・・無理!

絶対無理~!!

美味しそうで、食べたいんですけどね。

 

でも、高い!買えません(-_-メ)

と言うわけで、手作りすれば、低予算でできるのではないかなと考えました。

少しでも低予算で作れる方法を紹介します(^_-)-☆

 

~恵方巻きのレシピを紹介~

サラダ巻きです。

 

材料

 

  • 海苔→2枚
  • ご飯→1合半
  • すし酢→適量
  • ツナの缶詰→適量
  • マヨネーズ→適量
  • 卵→1個か2個
  • 砂糖→小1杯
  • カニ風かまぼこ→6つ
  • キュウリ→縦切りにしたもの1/4本分
  • 白ごま→好みで少々

 

この材料で、2本分です。

 

手順です。

 

  1. 水を少なめにご飯を炊いて、すし酢を混ぜます。
  2. 卵と砂糖を混ぜて、卵焼きを焼きます。焼いたら、1センチ幅で2本にします。
  3. 海苔→ご飯→具材を乗せて巻きます。

 

まきすを使うと上手に巻けます。

 

これでしたら、材料費2本で200円か300円くらいで作れますよね?

具材はお好みで、生のお魚などもいいですね。

海鮮恵方巻きも、手作りすれば買うよりもコスト削減できます。

好みと、予算に合わせてオリジナルの恵方巻きを作ってみてください(^^♪

 

ちなみに、我が家は・・・手巻き寿司をやります。

ツナの缶詰や卵焼き、たくあんやカニカマなど家族の好きな具材で、且つ低予算を考慮して具材を用意します。

酢飯を作っておいて、思い思いの手巻き寿司を作って食べますよ。

 

1年間の幸せを願って(≧▽≦)

 

 

節分の前日に恵方巻きを作る時間を短縮することがNGな理由とは!?

恵方巻きを低予算で作れることがわかりましたね!

でも節分当日に作るのは、忙しくて難しいと考えていませんか?

 

私も、手巻き寿司ではなく海苔巻きを作ってみようと思いつつ、どうしても当日だと忙しくて無理なのでついつい手巻き寿司にしてしまいます。

 

できれば、前日に作っておければ今度の節分こそ!と思うのですが、どうなのでしょう?

恵方巻きを前日に作っておくのは、アリでしょうか?

それともナシでしょうか?

 

答えは『NG』です。

 

具材によっては、絶対にダメではなくて、控えた方が良いと言われています。

 

理由は、なんと言っても酢飯がパサパサになってしまうことです(/ω\)

せっかくの美味しい恵方巻きが、酢飯がパサパサでは台無しですよね。

それに海鮮巻きにすると具材の鮮度も気になるところではありませんか?

 

このような理由から、やはり恵方巻きは前日には作らない方が良いです。

忙しいですが、当日に作ることをオススメします。

 

そこで!

私が当日に作るための作戦を紹介します!(^^)!

 

それは、具材を前日に用意しておくこと!です。

卵を前日に焼いてたりシイタケを煮たり、ある程度、具材を用意することはできます。

 

これだけでも、かなり当日楽になると思いませんか?

キュウリなどの野菜は前日から切っておくと表面が乾燥してしまうので、生で使う野菜は当日に切る方が良いです。

焼いたり煮たりといった火を通す具については、前日に作っておけるのでオススメです!(^^)!

 

 

まとめ

いかがですか?

最近は定番となった節分の恵方巻き。

美味しいけれど買うと、とても高い(; ・`д・´)

 

なので、低予算で考えて、少しでもコストを抑えて作れるレシピを紹介しました。

また、忙しいとは思いますが、やはり恵方巻きはなるべく当日に作る方が良いです。

 

私も1年に1回のことですし、その年の幸せを祈願して・・・バタバタしますが当日に作って、家族で美味しい恵方巻きを低予算(これ大事です)で食べようと思います(≧▽≦)

 

また、もし作り過ぎてしまって余った時は、お茶づけなどにしてリメイクするのも有ですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました