バレンタインは本命に手作りチョコ以外で意外な物でインパクトを与える!?

イベントや行事ごと
スポンサーリンク

もうすぐバレンタイン。

片思い中の相手へ、何かを渡すと決めたらまず悩むのが、何にするか ですよね。

 

「マフラーや手袋など、物はちょっとハードル高いし、やっぱり王道のチョコかな?

市販でもいいけど、より想いが伝わりそうだし、手作りチョコにしよう!」

 

これは若き日私の思考回路です。恋する乙女です。

同じように考えている方いたらすみません、考え直した方がいいです。

 

ずばり、私のおススメはチョコ以外の市販のお菓子や食べ物です!

相手の食や味の好みが分かればそれに合わせて。分からなかったらインパクトのあるものや、印象に残りそうなものを選んでみてください。

 

「そんな話聞いたことないよ、片思いの相手にはやっぱり手作りチョコでしょ。」

というブレないあなたへ、私の体験談を交えながら全力でプレゼンさせていただきます!

 

 

スポンサーリンク

バレンタインは本命に手作りじゃなくて市販品じゃダメ?

 

バレンタインで本命に渡す物は手作りチョコ以外の市販の食べ物で大丈夫です。

相手の食の好みがわかれば、それを取り入れて渡してみて下さい。

 

その時のポイントとして、印象に残るお菓子や食べ物を渡すと良いですよ。

 

私もバレンタインの時ではなく、修学旅行のお土産のことですがこんな体験談があるからです。

 

私は高校2年の時、気になる男子がいました。

共通の知人から、彼は辛いものが好きだということを聞いていたので、修学旅行のお土産として京都の辛い七味唐辛子を買いました。

 

え?そんなもの渡したの?と思いましたよね。でも、渡して成功したんですよ。

 

当時、彼は私のことを気にもしていなかったそうです。

しかし、「友達になってください!」と七味唐辛子の瓶を渡されたことが面白すぎたのと、自分の好きなものを選んでくれたのが嬉しかったそうで、のちに付き合うことになりました。

 

極端な例かもしれませんが、相手の好みのものを渡すというのは、気遣いができる=ポイント高いです。今からでも情報収集してください。

 

また、私の七味唐辛子もですが、「なんて面白い子なんだろう」と印象に残ります。

 

普通に売っているサイズの何倍もおっきいビッグサイズの駄菓子や少し遠出しないと買えない限定のお菓子なんかもいいかもしれません。

 

ちなみに大きいものを渡す時には、それが入るビニール袋を一緒に渡すといいと思います。

 

そんなふざけないでよ!と思われるかもしれませんが、面白いものだと渡す時の緊張がほぐれるので、そこもおススメポイントです。

 

 

バレンタインで本命に手作りがダメで市販をおススメする理由はなぜ?

では、私がバレンタインの時に本命に市販を渡して手作りがダメなのか?

なぜ手作りしたものはおススメできないのかの理由は2つあります。

 

・衛生的な理由

他人が手作りしたものは食べられないという人、周りにいませんか?

私の潔癖症の知人も、他人が作ってきてくれたサンドイッチを「ごめん、無理。」と断っていました。

 

失礼極まりないですが、絶対お腹痛くならない、変な食材が入っていない、という保証はないですからね。気になる人は気になっちゃいます。

 

相手に何かあった時、自分で責任が取れないという点からも手作りはおススメできません。

 

・心理的な理由

片思い中といっても、2人の関係性は色々ですよね。告白待ちのほぼ両思い、お互い気になっている、何とも思われてない、私の存在すら知らない。

 

噂や雰囲気である程度予想できるかもしれませんが、相手の本心は告白するまでわからないですよね。

 

もし、相手も自分を好意的に思ってくれているならば、手作りが喜ばれる可能性は高いです。

しかし、知らない相手から手作りチョコなんてもらったらすごく怖くないですか?

 

私の知人は、気になる女性から手作りチョコをもらったんですが、

「付き合う前から手作りとか、ちょっと無理だわー。」と言っていました。

 

気になる相手であっても、手作りのせいで嫌われてしまうこともあります。

 

「そんなことない!彼は何でも食べる人だし、手作りが嬉しくて好きになってくれる可能性もあるよ!」

というあなたへ、手作りチョコがどう思われているのか調べてみました。

 

 

実はバレンタインで本命に手作りが重いと思われがち!?

 

「片思い 手作り チョコ」とネットで検索しようとしたところ、続く予測検索ワードはなんと「重い」「迷惑」!!

 

予測ワードは入れずに検索をかけたところ、レシピが先に出てくるかな?と思いきや、「重い」「迷惑」などマイナスイメージの言葉がたくさん。

 

手作りチョコは重いというテーマの動画やブログもたくさんでてきました。

 

私が社会人だった頃、周りに若くてモテる男性が何人かいました。

彼らも手作りチョコをもらっており、彼女からのは嬉しそうでした。

 

それ以外の人からの手作りチョコには

「命の保証はできないけど、かわりに食べて」

「断るのが怖かったからもらったけど、いや気持ち込めすぎでしょ」

散々な物言いでした。

 

彼女や両思いの相手からの手作りチョコは喜ばれる。それ以外は重い、迷惑と思われてしまうようです。

 

片思い中の相手に手作りチョコを渡すことは、こんなにハイリスクなのです。

 

「それなら、市販のチョコにするわ」と思ったあなた、思い出してください。

 

私のおススメはチョコ以外です!バレンタインにチョコはありきたりです。せっかく悩んでいるんですから、思い切ってチョコ以外にしてみては如何でしょうか!

 

 

まとめ

 

バレンタインは相手に何を渡すか考えて、作ったり、買いに行ったりする準備が楽しいですよね。うまくいって彼女になれば、いくらでも手作りお菓子は食べてもらえます。

 

片思い中は「手作り」の楽しみは我慢して、他の準備で楽しみましょう。

楽しいバレンタインが過ごせるよう、応援しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました