結納金なしは失礼になる?誰が何の為に包むか知らないって怖い!?

イベントや行事ごと
スポンサーリンク

結婚が決まったら、まずは結納か顔合わせの食事会をしますよね。堅苦しいのは嫌なので、結納はなしと決まっても、結納金はどうしたらいいか悩みますよね。結納金って誰が何のために包むのかご存知ですか?

 

私は10年前に結婚しましたが、私も夫も結納金は両家の親が出し合う婚約のお祝い金だと思っていました。知らないって怖いですね。結納金は男の両親から、女の両親に結婚準備金として渡すものです。

 

女の両親から、結納金はなしと申し出ること。そのことに対して、男の両親も異論なければ、結納金がなしでも失礼ではありません。

 

今時、結納金をなしにしているカップルも結構いるようです。私の体験談も交えながら、詳しくみていきましょう。

 

 

結納金なしの顔合わせで失礼になる気を付けた方が良い事とは!?

結納はしないと決まれば、顔合わせの食事会になります。結納しないのだから、結納金もなしでいい、と勝手に決めるのはやめましょう。あとからモヤモヤが発生する可能性もあります。必ず、両家の両親に相談してから決めましょう。

 

私達の場合は、お祝い金を負担させるのは申し訳ないし、結納もめんどくさそうだから顔合わせの食事会だけにしよう。結納金もなしで!!と二人で話し合って、互いの両親に伝えました。

 

私達は長男長女でしたが、仕事の関係上すぐに同居することもないため、嫁入り道具一式揃えて嫁入りします!!という感じではなかったからでしょうね。どちらの両親も、結納、結納金なしどちらにも異論なしでした。

 

格式を重んじる家系や地域に住んでいる両親、結婚したらすぐに同居する場合などは、たとえ結納をしなくても、結納金は準備した方がいいのかなと思います。手ぶらで嫁入りするわけにもいかないですしね。やはり両親への相談は必須です。

 

私達の場合、両方の両親とも遠方だったので、旅費、宿泊代だけ各々で負担してもらって、顔合わせの食事代は自分達が出しました。旅費や宿泊費、食事代をどうするかも細かく両親と相談しましょう。結納金なしのかわりに、男の両親が食事代を全額支払う場合もあるそうです。

 

ちなみに、料理の内容にも気を付けた方がいいです。自分の両親の食の好みや苦手なものはわかると思うので、それを考慮しつつお店やコースを決めるといいですよ。

 

義理の父はチーズが苦手なので、予め別メニューがくるように手配しておきました。当日になって、これは食べられないなどなったら場の雰囲気が悪くなる可能性もありますからね。

 

結納、結納金がなしでOKなら、ちょっと豪華な食事会を開くだけで十分です。両親への相談と心配りを忘れないようにしましょう。もし、婚約指輪や記念品があれば、その場で交換したりお披露目するのもいいですね(^^)

 

 

結納金なしの場合は嫁入り道具は必要ない?

嫁入り道具とは、着物、桐ダンス、鏡台、高級布団一式などが一般的だそうです。でも、今はクローゼットやベッドが主流だし、本当にいるのかなと思いませんか?

 

結婚してすぐに親と同居する場合、必要なものを聞いてから買った方がいいでしょう。もう家にあるものは邪魔になるだけです。結納金がないので、男親が買ってくれる可能性もあります。旦那さんにお願いしてもらうのもいいかもしれませんね。

 

私達は夫が使っていた家電を使い、家具は二人で買いそろえました。こどもが生まれてから、私の親がエアコンやドラム式洗濯機、コードレス掃除機などを買い替えてくれて「嫁入り道具、何も持たせなかったしね。」と言われました。

 

その当時は、そっかーありがとう!!と思いましたが、今思えば結納金を頂いて買うものを、何で私の親が自腹切って買ってんのー!!って感じですよね(@□@)

 

親それぞれの考え方があるので、まずは相談しましょう。可能なら、結納金のかわりに2人の新生活でいるものを買ってもらうのも有りですね。

 

周りのママ友に聞いても、嫁入り道具を持ってきた人は誰もいませんでした。みんな、独身時代に使っていた家具家電を持ってきていたので、今はそういう人が多いのかもしれません。嫁入り道具が必要ないから、結納金もなしでいいとも考えられますね。

 

 

結納金なしの割合はどれくらい?実際にママ友20人に聞いてみた!

私の周りのママ友20人中、結納金があったのはわずか2人でした。結納金なしの割合、なんと9割!!しかし、親と同居している人ゼロ、だいたい同じ世代なので偏りはありそうですね。

 

結婚情報サイトのアンケートによると、結納をしない人が8割という結果がありました。その人達の中で、結納金の有無についてのアンケートはなかったので何とも言えませんが、別のサイトのアンケートで、結納をしない人は結納金もなしが7割強という結果がありました。

 

つまり、周りのママ友だけでなく、一般的に結納金なしでも心配ありませんね。

ただ、結納金なしでも両親と相談など、納得してもらって後々のトラブルにならないように気を付けて下さいね。

 

 

まとめ

結納をせず、顔合わせの食事会をすることが決まったら、まずは両家の両親に全てのことを相談しましょう。結納金の有無、旅費や宿泊費、食事代は誰が払うのか。両親への心配りも忘れないようにセッティングできるといいですね。

 

結納金がなしというのは、両家の両親が納得すれば失礼になりません。結納金をなしにしているカップルもたくさんいます。結納金の代わりに、新生活の家具家電代を負担してもらうなど、両親と話し合いながら決めていきましょう(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました