テザリングとは知識なしでもわかりやすくWiFiと何が違うか解説!

ちょっとした疑問

テザリングというのは、ひとことで言うと自分のスマホをWi-Fiルーターとして利用できちゃうという仕組みなんです!

 

外出先で急に、パソコンをインターネットにつないで作業をしなきゃいけなくなった時ってありませんか?

 

そんな時に、モバイルWi-Fiルーターを持って来てない時も自分のスマホがあればすぐにパソコンをネットにつないで書類を確認したり、作業したりできるんですよ!

 

フリーWi-Fiスポットでパソコン使用中にネットがつながりにくいと感じた時も、スマホのテザリングでネットにつなげるので便利ですよ!

 

テザリングとwi-fiの違いって?どっちがお得か表で解説!

テレワークが推奨されるようになって以降、会社以外の場所でパソコンを使って仕事する人が増えていますよね。

 

私が以前働いていた場所にもフリーWi-Fiスポットがあって、そこで仕事をする為にパソコンを持って来ている人が毎日何人かいらっしゃいました。

 

フリーWi-Fiスポットって、いつでも安定してネットにつながるわけではなくて、同時に建物内で何人もの人が使っていればつながりにくくなったりする事もあるんです。

 

その他にも機械の調子や、工事作業中にはフリーWi-Fiの電波が弱くなったりします。

そんな時には、「つながりにくいんだけど…」とクレームを頂いた事もあります。

 

こういったフリーWi-Fiスポットでネットがつながりにくくなった時にも、スマホでテザリング出来るようにしておけば、そのままパソコンで作業が続けられますよ!

 

さらに、今のご時世だとカフェや施設などのフリーWi-Fiスポットでは、人が多くて密になってしまった場合にコロナウィルス感染の危険があるのが難点ですよね。

 

そんな時に、屋外の公園や自分の車の中でパソコン作業する事ってないですか?

そういう時にスマホでテザリングを使うとネットにつなげるんです。

 

ところで、自宅外でパソコン作業する時には、モバイルWi-Fiルーターを持って行って使う人もたくさんいると思います。

 

私も自宅外でパソコンでネットを使っている時に、

「テザリングとWi-Fiだと、どっちがいいのかな?」と思い導入を検討しているので、

調査してみました。

 

・テザリングとモバイルWi-Fiルーターってどう違うのか?

・テザリングとモバイルWi-Fiルーターはどっちの方がお得なのか?

を簡単にわかりやすく、表であらわしてみようと思います。

 

    テザリング   モバイルWi-Fiルーター
持ち運びやすさ

利便性

スマホ1台あればいい。

新たに買い足す必要なし。

 

荷物が1つ増える。

機器を新たに買い足す必要が

ある。

通信速度  

遅い。

データ通信料を大幅に消費する。

スマホの通信容量いっぱいになる。

速い。

快適にネットにつながる。

バッテリー  

スマホのバッテリーをあっという間に消費して充電切れになる。

スマホの充電器持ち歩く必要も?

 

自宅できちんと充電してから持ち運べば外出先で充電が減ることはあまりない。

値段  

頻繁に使うと月6000~8000円

高い!

 

頻繁に使っても月3000~4000円

安く済む

 

通話中

 

電話使用中は使えないので、仕事の電話が来そうな時は使いづらい。

 

電話機能は、関係ない。気にせず使える。

 

こうしてみてみると、全体的にWi-Fiのほうが良く思えてきました!

 

テザリングは、全部がスマホの通信になるのでデータの使用量がすぐに容量いっぱいになってしまうんですね。

 

いわゆるギガ不足という状態ですね。

そうなってしまったら、さらにデータ容量を追加で購入することになるんです。

そうすると、どんどん金額が加算されていくので、金銭的には厳しくなってしまいます。

 

テザリング使用の状態で、大きいデータをやり取りするような作業をしてしまうと、

あっという間に追加料金が発生してしまいますね。

 

自宅でネット使用している時のような感覚で使うと、完全にアウトだと思います。

 

私が個人的に気になったのが、テザリングでスマホを使用している時には、どんどんバッテリーを消費してしまうという事です。

 

そうなると、結局スマホの充電器も持ち歩かなきゃいけないですよね。

テザリングならスマホ1台あればいいっていうのがメリットだったはずなのに、充電器も持ち運ぶはめになってしまいます。

 

だったら、最初からモバイルWi-Fiルーターを忘れずに持って行けばいいですよね!

私だったら、忘れないようにパソコンの近くでモバイルWi-Fiルーターを充電しておいて、パソコンを持ち運ぶ時に一緒にカバンに入れるようにすると思います。

 

ここまで見てきた結果、私なら断然モバイルWi-Fiルーター派だなぁと思いました!

 

テザリングってぶっちゃけ必要?向いている人と向いていない人!

色々と比較して検討してみましたが、テザリングにもメリットはあると思います。

 

それはやっぱりスマホ1台あればいいっていう事でしょうか。

外出先で長時間使用するには向いていませんが、短時間で少しのデータをやり取りするだけだったら、テザリングでもいいと思いました。

 

モバイルWi-Fiルーターの機器を新たに買わなくてもいいし、スマホの手続きだけですむので面倒くささがありませんよね。

 

最近のスマホなら最初からテザリング使用できるようになっているので、携帯会社に申し込むだけでいいから楽ですよね。

 

普段はフリーWi-Fiスポットなど安定した環境で作業が出来る場所で仕事をしている人が、たまたま違う場所に移動した時やWi-Fiの調子が悪い時だけ使うならテザリングが向いているんじゃないかなって思います!

 

向いていないのは、自宅や職場以外で仕事をする時に、フリーWi-Fiじゃない場所で長時間仕事をしなくてはならない人。

 

自宅や職場と同じような仕事量を外出先でするとなると、あっという間にスマホの充電もデータ通信容量もなくなってしまいます。

 

そうなると、仕事にならないですよね。

仕事をはかどらせるために外で仕事をする人には、テザリングは不向きですね。

 

まとめ

今後テレワークが増えていくにしたがって、テザリングが料金的にも機能的にも、もっと使いやすくなっていくかもしれませんね!

個人的には、楽天モバイル以外でもお値段がもっとお得になれば助かるなぁ、と思います!

 

そうなっていけば、Wi-Fiよりもテザリング派がまだ増えていくかもしれませんね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました