スタバでマイボトルを使った頼み方!ボトルを渡すだけってほんと?

スポンサーリンク

スタバのお店に行った時に、店頭に並んでいるマグカップやタンブラーなどのグッズを見た事がありませんか?

 

このタンブラーやカップをカウンターで渡すと、注文したメニューを入れて提供してくれるんですよ。

 

しかも、スタバで販売しているスタバオリジナルのタンブラーなどだけでなく、他社のボトルや水筒・マグカップでも大丈夫なんですよ!

 

頼み方も簡単でマイボトルを店員さんに渡すだけ!

それでは詳しい注文方法や注意点などについて、教えちゃいますね。

 

 

スポンサーリンク

スタバで持参のマイボトルってなんでもいい?他社ボトルでトライ!

スタバに持っていくマイボトルなのですが、他社のものでもOKなんですよ。

 

それでは、自分がもともと持っていた他社のマイボトルを持って行った場合どうすればいいのか、紹介しますね。

 

まずは店員さんに「マイボトル持って来ています」と伝えます。

 

その時に、フタを外した状態で店員さんに渡して下さいね。

これは、フタをお店側で紛失してしまうのを避けるためなのです。

 

そして、注文したいメニューをオーダーして下さい。

 

ちなみに各サイズの量は、ショートで240ml、トールで350ml、グランデで470ml、ベンティで590mlです。

 

ここで気を付ける事があります!

ギリギリのサイズだとあふれてしまいますので、余裕のあるサイズを持参して下さいね。

 

フラペチーノなども持参のマイボトルに入れてもらう事ができるんですよ。

 

ただし、上に乗せるクリームの量でフタが閉まらないと困るので、大きめのサイズを持って行ったほうが安心ですね!

 

もしフラペチーノを注文した時に、フタが閉まりにくくなりそうな場合でも、店員さんがクリームの量をフタが閉まるように微調整してくれますので、心配しないで下さいね。

 

生クリームを増量してトッピングしてもらうような場合にも、大きめで余裕があるサイズのマイボトルを持って行ったほうがベターです。

 

飲み物をオーダーしたら、お金を払います。

この時、マイボトルの持ち込み代として20円値引きされますので、値引き後の金額を払って下さい。

 

最後に、出来上がった飲み物を受け取って、自分でフタを閉めれば完了です。

 

ちなみに、洗っていないボトルは衛生上の理由から受け取ってもらえず、飲み物も入れてもらえないので、自分できちんと洗ってから持参してくださいね。

 

コロナウィルス対策のため、店内では洗浄できないようになっているので、事前に自分で洗浄・除菌してから持ち込んで下さい。

 

現在はコロナウィルス対策のため、カウンターでマイボトルを渡すと表面をアルコール消毒してくれます。

 

ただしアルコール消毒による商品破損の責任は負わないとの事ですので、持ち込むボトルには注意が必要です。

 

 

スタバでマイボトルを持参するメリットとは?実は割引もあった!

ところで、スタバでマイボトルを持参すると、マイボトル割引きがあって、なんと20円も飲み物の料金から割引きしてもらえるんですよ!

 

1番安いオーソドックスなドリップコーヒーのショートサイズなら290円ですから、20円割引きしてもらうと270円で飲む事ができるんです!。

 

毎回オーソドックスなブレンドコーヒーをオーダーする人だったら、あっという間に元がとれてしまうなぁと思いました。

 

スタバによく行くのであれば、絶対にマイボトルを持って行って毎回割引きしてもらったほうがお得ですよ!

 

お気に入りのメニューを、自分のお気に入りの入れ物で飲める上に、割引きまでしてもらえるなんて最高ですよね!

 

スタバでコーヒーやドリンクを頼んだ時に、お店に準備してあるカップではなくて、自分のタンブラー等に入れてもらっている人が時々いますよね?

 

私も以前、商業施設内のスタバに行った時に、その施設内のオフィスで働いているスタッフさんが自分のマグカップにコーヒーを入れてもらっているのを見ました。

 

そのままオフィスに戻ってスタバの美味しいコーヒーを飲めるんだ!

と羨ましく思った事を覚えています。

 

その時に初めて、持参したマグカップやタンブラーに入れてもらえるサービスがある事を知って、思わず店頭に売っていた期間限定のタンブラーを買ってしまいました!

 

その時に買ったタンブラーは、保温・保冷機能が付いたサーモスタイプの物です。

 

暑い日だったので、冷たいドリンクを買ったのですが、冷たさが持続してずっと美味しいまま飲む事ができました。

 

一番最寄りのスタバから我が家までは車でも結構かかるので、運転しながら飲もうと思って買ったのですが、自宅についてからも冷たいままで、最後まで美味しかったです。

 

その事からマイボトルを持ち込む時に、中身の温度を保つ事ができるサーモスタイプのタンブラーや水筒を持って行けば、時間がたっても美味しいまま飲む事ができると感じました。

 

熱いメニューは熱いままで、冷たいメニューは冷たいままで、時間がたっても美味しさを保ってくれるので、サーモスタイプのマイボトルを持っているなら、持参したほうがいいですよ。

 

また、これは今のコロナ禍の状態でのメリットなんですが、自分のマイボトルを持ち込むのは、ほんの少しではあるかもしれませんが、安全な気もします。

 

スタバにマイボトルを持ち込むのには、結構色々なメリットがありますね。

こんなにメリットがあるなら、毎回マイボトルを持って行ったほうがよさそうですね。

 

 

まとめ

毎回20円も割引きしてくれるなら、マイボトルを持って行かないと損ですよね!

 

自宅や職場の近くにあってよく行くという場合は、毎回マイボトルを利用してお得に利用して下さいね。

 

毎回20円ずつでも、ちりも積もれば山になります。

浮いたお金で、時々は季節限定のスペシャルメニューを楽しんだり、たまに自分へのご褒美として生クリームなどを増量したりして楽しみましょう!

 

まだまだしばらくはコロナウィルスの影響で在宅ワークや、会社外でのリモートワークが続くかもしれません。

 

そんな時、いつも自宅のコーヒーでは飽きてしまいますから、たまにはスタバのコーヒーをマイボトルでテイクアウトをして気分転換してみませんか?

 

在宅ワークはこれからコロナ禍が収まっても、増えていくと思います。

この機会に、スタバでのテイクアウトにチャレンジしましょう!

 

マイボトルを持ってなくても、最近は様々なタイプが売られているので、お気に入りのマイボトルを探すのも楽しそうですね!

 

密を避ける為にも、スタバの店内だけでなく、自宅や屋外で美味しいコーヒーをマイボトルに入れてもらって楽しみたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました