生ゴミの捨て方で新聞紙がない時は重曹で臭いを簡単に消せる!?

スポンサーリンク

生ゴミの捨て方に困っているあなた!

新聞紙がない場合は、重曹を使うといいですよ!

 

使い方は、生ゴミを入れた袋の中に重曹を大さじ1ほど入れるだけ!

 

とても簡単ですよね。

 

実家では捨てる時に新聞紙を使っていたけど、我が家では新聞をとっていないのでどうしようかと悩んでいたあなたにおすすめです。

 

生ゴミの捨て方についてもう少し詳しくお話していきます。

 

 

スポンサーリンク

生ゴミの捨て方は燃えるゴミと一緒に重曹を入れるだけ!?

燃えるゴミの日にゴミ袋を捨てようとしたらなんか臭いと思ったあなた!

それって生ゴミが原因だったりしませんか?

 

そもそも、生ゴミってどうして臭くなってしまうのでしょうか?

 

それは、湿度と気温が高くなることによって発生した雑菌でした。

たしかにムシムシした夏場は特に生ゴミのにおいが気になりますよね。

 

この雑菌を増やさないために重要なのが、水気を切ることです。

水気を切ったあとは、重曹を振りかけるとにおいを抑えることができます。

 

生ゴミは酸性、重曹はアルカリ性です。

酸性のにおいは、アルカリ性で中和するので、においを少なくすることができるのです。

 

重曹は100円ショップにも売っているし、手軽に試すことができていいですよね。

我が家も重曹は常にストックしています。

 

私はいつも、料理をするときに野菜を切ったり小さいゴミが出た時は、全部シンクの中の三角コーナーにポイポイと入れています。

捨てる時は水気をギューッと絞ってから、ポリ袋に入れて重曹を振りかけてから、袋の口をしばって捨てています。

 

実家にいた時は、新聞紙に包んで捨てていたけど、今は新聞紙がないのでこの方法で捨てています。

今のところ、普段はそんなに臭いが気になることはありません。

 

もし、それでも臭いが気になる場合は、できるだけ生ゴミを水に濡らさないようにしましょう。

 

私のように三角コーナーにポイポイ入れていると、生ゴミはビショビショに濡れてしまいます。

三角コーナーは、なんとなく野菜を切ったりする時に便利かなぁと思って使い続けていました。

 

でも、水気を切る手間を考えると三角コーナーを使うよりも、紙箱やビニール袋に生ゴミを直接入れて、水に濡れないようにする方がいいのかもしれません。

 

生ゴミを紙箱などに入れて乾かすと、より水気が切れていいですが、紙箱がない場合は、直接ビニール袋に入れる方法でもいいかもしれませんね。

 

なるべく水に濡れないようにすることが重要です。

 

 

生ゴミの捨て方で袋を使うなら防臭袋で決まり!?

あなたは防臭袋を使ったことがありますか?

生ゴミ専用の防臭袋もあります。

菌も通さないようになっているようなので、その点も安心ですよね。

暑い夏場も大丈夫なように設計されています。

 

これなら重曹を振りかけなくても袋に入れるだけなので楽かもしれません。

防臭袋にもサイズが色々とあるので、家庭に合うサイズを選ぶことができます。

 

また、この袋は本当にすごいですよ!

 

私の場合は、生ゴミを捨てる時もですが、違う方法でも実際に使っているのでご紹介したいと思います。

 

我が家は犬が一匹います。

犬のうんちは私が住んでいる地域だと燃えるゴミとして出すことになっています。

 

以前は普通のビニール袋に入れていたんですが、どうしても臭いが気になっていました。

犬専用のゴミ箱を用意したり、色々と試してみたけど臭いが消えることはありませんでした。

 

外に出しておく場所もないので、どうしたらいいんだろうと悩んでいたところ、防臭袋を見つけたのです!

 

防臭袋を使ってみると、今まで気になっていた臭いが、全く気にならなくなりました。

これには本当に感動しました!

 

袋は袋でも、ビニール袋と防臭袋でこんなに違うものかと調べてみました。

 

防臭袋は臭いが漏れるスピードが非常に遅くなるように設計されているので、袋から漏れる臭いがすごく少ないです。

そのため、袋からの臭いが人には伝わらないことが分かりました。

 

それまで、あんなに悩んでいた臭いが防臭袋で解決されたのです!

と言う訳で、どれくらい臭わないのか分かりましたか?

もちろん、生ごみ用も防臭袋も臭いが全然気になりません。

 

ただ、普通のビニール袋よりはお値段がしてしまうんですよね。

100円ショップにも防臭袋は売っているけどそれでも割高です。

もう少し値段が安ければ嬉しいですけどね。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

生ゴミを捨てる時に新聞紙があれば便利だけど、新聞紙がなくても他に方法があることが分かりましたね。

 

重曹と防臭袋、あなたはどちらの方法がいいと思いましたか?

 

私は、今は重曹を使っているけど、臭いが気になることがあれば防臭袋を使ったり、その都度使い分けていこうかなと思います。

 

あなたも自分に合った方法を試してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました