朝シャンしないとベタベタして気持ち悪い時の解消法はやめる事!?

美容

朝にシャンプーをすると、すっきりして気持ちが良いですよね。

その分、しなかった日は頭がベタ~っとして一日中気持ち悪い…。

 

実は、そんな不満を簡単に解消する方法があります。

 

朝シャンをやめることです!

 

「朝シャンをしないとベタベタするから悩んでいるのに、それをやめろというのは矛盾していないか?」と思われるかもしれません。

 

しかし、全く矛盾していないのです。

 

ここでは、「やめて良かった!」と感じたことや、その理由について、実際に私が経験したことを踏まえてお伝え致しますね。

 

 

朝シャンしないと気持ち悪いのはなぜ?ベタベタの原因は洗い過ぎ!? 

家事や育児が忙しくて朝シャンする暇がない!

仕方ないから、夜だけ洗っているけど、なんだか頭がベッタベタ…。

 

一体なぜ頭がこんなにもベタ付いてしまうのか…

 

それは、<洗いすぎ>の可能性があります。

 

私も子供を産むまでは、朝も夜もせっせと頭を洗っておりました。

 

特に夏場は、帰宅時、夜、そして朝に…とにかくシャンプーばかりしていた気がします。

それが日課、習慣だったので何も不思議には思っていませんでした。

洗えば洗うほどより良いのだと思っていたのです。

 

これを繰り返しているうちに、まず顔の肌が、カサカサだというのにベタベタする、という不思議な状態になりました。

次第に頭皮も同じように、カサカサベタベタし始め、痒みまで出てきたのです。

 

こまめに洗っているのに、肌も頭皮もカサカサのギトギト状態…

いよいよ限界を感じた私が皮膚科へ行ったのですが、そこでお医者さんから、

「洗いすぎだよ」とあっさり言われました。

 

肌や頭を洗いすぎると、必要な皮脂がどんどん洗い流されていき、次第に乾燥していきます。

その乾燥から肌を守ろうとしてさらに皮脂が出続けるため、ベタベタするのです。

 

私は一日に何度もシャンプーのためにシャワーを浴びていたので、頭皮も顔の肌も、極度の乾燥状態だったのです。

 

それを潤わせようとして、肌は一生懸命働き、皮脂を出し続け、その結果ベタベタになっていたということなのです。

 

頭皮も顔の肌と同じです。

髪の毛で見えない分、どんな状態なのか分かりにくいのですが、顔の肌と同じだと思えば分かりやすいですね。

 

皮膚科の先生に言われたのは、

「夜にきちんと洗って、朝は軽く流せば十分ですよ」ということでした。

 

肌は夜寝ている間に回復していくものなので、夜に綺麗にしたら十分なのです。

朝までしっかり洗うのは、<やり過ぎ>ということだったのです。

 

 

朝シャンをやめたらベタベタが解消される以上にメリットがある!?

 

頭皮も肌も限界状態だった私は、皮膚科で指摘されたその日に、きっぱりと朝のシャンプーをやめることに決めました。

 

最初はやはり、とても気持ち悪かったです。

正直言って、本当に外出が憂鬱になるレベルでした。

それでもなんとか続けました。

 

そして、やめてから、もう十年以上が経っています。

すぐに良い状態になることはないのですが、気付いたら頭皮のベタベタやカサカサがなくなっていました。

 

恐らく気になっていたのはたったの数週間くらいです。

 

朝シャンをやめると、嬉しいことはいっぱいあります。

 

まず、ベタ付きや痒みは本当になくなりました。

夏場でもほとんど気にならないくらいです。

 

次に、朝の慌ただしい時間をシャワーやドライヤーに取られなくなったのは良い点でした。

特に、子どもを産んでからは朝のんびりシャワーを浴びる余裕もないですからね。

 

朝からのシャワー時間をなくしたことによって、朝起きて、子どもとパンケーキを焼いたり、犬の散歩に出かけたりと有意義な時間を過ごせるようになりました。

 

他にも、水道代やシャンプー代の節約になったり、夜にのんびり髪の手入れをするのが楽しくなったり、良いことはたくさんあります。

 

やめたことによるデメリットは、私はあまり感じませんでした。

 

しいて言えば、夏場寝ている間に沢山の汗をかいてしまった時は、シャンプーをしたくなりますね。

 

また、朝のスタイリングが少々大変にはなりましたが、それもお湯か水でさっと濡らせば良いだけですので、大きなデメリットとも感じません。

 

そもそも子どもを産んでからというもの、常に髪の毛を結んで走り回っているので、綺麗にスタイリングをすることもあまりない、というのが本音かもしれません。

 

 

まとめ

最後にまとめさせて頂きますが、

 

頭皮がベッタリしていて気持ちが悪いと悩んでいるのなら、洗いすぎではないかと見直してみると良いですよ。

 

私自身、今では夜も、体を洗うついでに無添加石鹸でササっと洗っているだけです。

 

それでも、ベタベタしたり痒みを感じるようなことは全くなく、むしろ髪の毛がサラサラで、艶も出て、一本一本の毛が太くなってきた気がします。

 

昔の自分が知ったら驚くだろうな、と思いますし、そんな自分に「朝シャンやめなよ」と言ってあげたいくらいです。

 

あなたもこの際、きっぱりとやめてみたら、頭皮、髪の毛、肌の全ての調子が良くなって、そして気持ちも、とっても軽くなりますよ。

 

頭皮のことを気にせず過ごせる日々になるように、心から願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました