テレワーク中に寝てしまう!会社にバレる可能性がある!?

お仕事や資格

テレワーク中うっかり寝てしまうと会社にバレてしまったのではないか…?

不安になりますよね。

 

そんなことはありません!

少々寝てしまったくらいでバレることはまず、ありえません。

安心してください。

 

最低限の仕事さえこなしていれば、寝てしまうぐらい大丈夫です。

恐らくあなた以外の社員も皆、適度に寝ているはずです。

 

ここでは、眠気と戦う在宅勤務のあなたに、私の経験や感じたことなどを踏まえて、無理のない働き方をお伝え致します。

 

テレワーク中に寝落ちするなら少し楽に思考を変えて仕事をする!?

私が社会人の頃、仕事は基本的には在宅ワークでした。

営業職でしたので、外回り以外の内勤作業はほぼ在宅です。

 

自宅では集中できないという人は出社していましたが、怠け者の私は、自宅でサボりながら仕事をできるなんて最高! と思い、在宅を選んでいました。

 

しかし、これがとにかく眠くなる眠くなる…。

朝に勤務開始の連絡を会社に入れたら、あとはまたゴロゴロ。

 

ようやくPCを開いて作業しようと思ったらもうお昼時…お昼ご飯を食べてさあ、いよいよ頑張るぞと思ったらまた眠気に襲われ…。

 

気付けば夕方…ほとんど何もしていない! 結局上司から提出物の催促メールが来て、夜な夜な作業をする…。

 

そんな自分に嫌気がさしてはいるものの、自堕落な生活から抜け出せずにいました。

ある日久しぶりに出社した時、会社の先輩に相談をしてみたのです。

 

先輩は、いつも在宅ワークで完ぺきに仕事をこなしている社内のエリート的存在です。

その先輩は長年マラソン競技を行っていた人なのですが、その時、<電柱理論>という考え方を教えてくれました。

 

電柱理論とは、よくマラソン選手が使う理論です。

 

長い距離を走る中で、途中で辛くなってくる…とりあえず目の前にある電柱までは走ろう、あそこで終わりにしよう…なんとか電柱までたどり着いた…また次の電柱が見えてきた…もうひと頑張り、あそこまでは走ってみるか…。

 

このように、身近な目標を定めて、徐々にゴールへ近付けていく、という理論です。

 

マラソンもテレワークもよく似ています。

基本的には孤独な自分との戦いです。

傍には、自分を鼓舞してくれる同僚も上司もいません。

 

先輩曰く、在宅勤務では、あれもこれもやらなくては、と沢山の目標を設定してしまうため、ゴールが見え辛くなり、やる気がなくなり、眠気がくる、という流れなのだそうです。

 

なので、思い切って、その日の目標を簡単なもの一つだけに絞るのが良いとのことでした。

私は翌日から早速実践しました。

 

やらなくてはならない業務は山ほどありますが、その日のうちに必ずやらなければならないことだけを目標にします。

 

私の場合はプレゼン資料の作成でしたので、朝起きてからすぐに取り掛かりました。

これさえ終わればあとはゆっくり昼寝をしようと思っていたからです。

 

そう考えると、集中力が上がり、資料はすぐに完成しました。

すると、今度は(なんだか時間あるし、顧客管理の資料も作っちゃうか…)と、次の目標に向かって作業を開始できたのです。

 

もちろん寝落ちしてしまう日もありましたが、そんな時は、(あれだけ終わらせたんだし、今日は上出来だ)と気楽に考えられるようになりました。

 

小さな目標の区切りに眠くなっても問題はありません。

大切なのは、(せめてここまでは頑張ろう)という目標を持つことです。

 

この電柱理論を取り入れることによって、眠気とうまく付き合いながらテレワークをこなせるようになるかもしれません。

 

日々、目の前の電柱を目指して走るように、目の前の小さな仕事だけを目指していけば、不思議と眠気も感じずに頑張れますよ。

あなたもぜひ、試してみてください。

 

 

テレワーク中に寝てるのは悪くない?ただ気を付ける事は守る事!

電柱理論を取り入れて、集中力を高めて眠気をなくす方法を紹介致しましたが、それでももちろん眠気が襲うことはあります。

 

テレワークといっても仕事中なのに寝てしまった…こんなの自分だけだよな…と落ち込む気持ちも分かります。

 

でも、そんなことはありませんよ。

ほとんどみんな寝た経験があると思います。

 

電柱理論を教えてくれた先輩も「寝るときは思いっ切り寝る」と言っていましたし、あなたの上司もきっとお昼寝くらいしているはずです。

現在、在宅勤務中の私の夫も、ほぼ毎日一~二時間程度寝ていますよ。

 

午前中のリモート会議が終わったらまず寝るそうです。

寝落ちしてしまう日があっても良いのです。

会社の一員として、最低限のことだけこなせていれば、また明日新しい目標を設定すれば良いだけです。

 

ただ、提出期限のある業務や、周囲に迷惑を掛けてしまうような業務は、必ず真面目にやりましょう。

夕方まで寝落ちしてしまったら、夜にやるしかありません。

こればかりは仕方がないですね。

 

社会人として当然のルールです。

頑張ってください。

 

 

まとめ

最後にまとめさせて頂きますが、

眠たいテレワークをこなすコツは、簡単で小さな目標をコツコツこなしていくことです。

大きな目標や厳しすぎる目標を立てるのはやめて、無理なく進めていくと良いと思います。

 

眠い時は寝てしまって、起きてからまた切り替えていけば大丈夫です。

誰にもバレることはありません。

少なくとも私は一度も上司にバレたことはありませんよ。

 

私の夫は丸一日眠たい日があるそうなのですが、そんな時は好きなミュージックビデオをテレビにキャストをして、それを見ながら仕事をしています。

 

テレワークの良さは、通勤時間や、服装、周囲の環境などを制限されないことです。

この強みを最大限に生かして、気楽に、楽しく、余裕を持って仕事ができると良いですね。

 

あなたが無理せず在宅ワークをこなすことができるよう、心から応援しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました