パジャマワンピースがめくれると邪魔で寝にくい時は諦めるべし!?

生活

パジャマワンピースで寝て起きた時に、裾がめくれあがって足が丸見えなんて経験ありませんか?

 

私は、ワンピースで寝るとほぼ100%の確率でめくれていました。(笑)

さすがにみっともないなって思い、下に短パンを履くようにしたんです。

だけど、裾がめくれることで寝にくさを感じて、結局今は、ラクチン綿の短パンとTシャツで寝てます。

 

結論としては、パジャマワンピースはめくれちゃうから、下に何かしら履いたほうがいいです。

ただ履くことが面倒であれば、私のようにワンピースで寝ることをすぱっとやめるのもすっきりしますよ。

 

 

パジャマワンピースを今後も着ようか悩んでいる方に向けて、パジャマワンピースが寝にくいのかどうなのか、メリットはあるのかについてお話ししますね。

 

 

パジャマワンピースが寝にくいから着ないだけじゃない!?

パジャマワンピースは、実際のところ寝心地はどうなのか気になりますよね。

 

私が実際ワンピースで寝ている時に感じたことは、めくれあがった裾が体にあたってしまうのがなんだか嫌だなって。

 

寝るときは、可愛いと思っていたワンピースの裾が邪魔なんですよね。

 

夏だとタオルケットだけお腹にかけて寝ていてもいつの間にか、タオルケットをどこかに放り投げてしまっている私。

 

その場合、パジャマだけが私の布団代わりのような役目なはずなのに、裾がめくれて、涼しいを通り越して寒いなって感じることも。

 

パジャマワンピースだと、めくれちゃう確率が高いから、下に短パンやレギンスなどをはかないと風邪をひいてしまう恐れもあるので、そういう意味でも寝にくいかなと感じますね。

 

取り急ぎ、ワンピースの下に短パンを履くことで一件落着かと思っていたのですが、下に何か履いても裾がめくれることには変わらず、やっぱり裾があたるのが嫌で私はワンピースで寝るのをあきらめたんです。

 

どうしたかというと、どうせ短パンを履くなら、上もTシャツだと楽に着れるし、ワンピースのように長い裾を気にする必要もないので、ワンピを辞めて短パンとTシャツに変更しました。

 

そうすることで、ワンピースの裾がめくれることで感じていたストレスともさよならできたので満足しています。

 

睡眠用だったワンピースは、家の中でリラックスしたいときに着ることにしました。

 

何も寝るときワンピースを着なくても、おうちの中で着ればいいじゃないってことに気づいたんです。

 

自分さえ気を付ければ裾だってそう簡単にはめくれないから、短パンをわざわざはかなくて済むところが、ずぼらな私の性格には合っているなって感じています。

 

パジャマワンピースのメリットはゆったりしてリラックスが出来る!

めくれちゃうし、寝にくいワンピースに何のメリットがあるのか気になりますよね。

 

寝る時ぐらいは、リラックスしてぐっすり寝たい!って誰もが思うはず。

体を締め付けないところがワンピースの一番のメリットではないでしょうか。

 

このゆったりとしたフォルムこそが、私が寝るアイテムとしてワンピースを選んだ理由。

 

仕事でスーツなどかっちりとした服を外で1日中着ていると、家の中や寝るときは自分の体を甘やかしてあげたくなっちゃいますよね。

 

私は実は、妊娠中や産後も、体重が普段より10キロ以上は軽く太っていたんです。

そんな時でもワンピースだとワンサイズですっぽり入るから、太ったからと言って買い替える必要もないので、ワンピ―スを寝るときに着ていました。

 

上下分かれたパジャマだと、パジャマ感丸出しで、あんまり可愛いなって思えるのに今まで出会ったことないけど、ワンピースだと一枚で割と可愛く見えるし、急に配達が来た時やゴミ出しなどちょっと外に出てもOKですよね。

 

私も最初は体を締め付けないし、可愛いという理由でワンピースを選んでいました。

 

確かにダボっと着れるのでラクチンなところがワンピースの良さなのですが、裾があたる不快感が勝ち、寝るときに可愛さなんていらなくない?と思うようになって、いつの間にかワンピースを着なくなっちゃいましたね。

 

寝るときだって可愛くありたいし、下に何か履くこと、ワンピースの裾もあんまり気にならない人であれば、パジャマワンピースもアリかなと思いますよ。

 

 

まとめ

どうしても寝ている時にめくれあがってくるパジャマワンピースの場合、下に短パンなどを履くことが必要。

 

ただ下に履いたとしても、裾がめくれあがるのを防げるわけではないので、裾が体にあたるが不快で寝心地の悪さを感じるようであれば、いっそのことパジャマワンピースをやめるのもいいと思います。

 

私個人も、最初はゆったりフォルムと可愛さが気に入ってワンピースで寝ていましたが、めくれ上がる裾が嫌でストレスを感じるようになったため、やめて今では短パンとTシャツですがとても快適です。

 

ワンピースは部屋着として愛用することにしています。

 

パジャマワンピースの良さもあるので、記事を参考にしていただき、今後も愛用するのかどうかを決めてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました