水は腐るとどうなる?時間の経過や条件によって異臭もする!?

ちょっとした疑問

「水も腐るって聞いたけど、一体どうなるの?」と気になっていませんか?

 

私もコストコで安い水をケースで購入し、常備していますが、水も腐るなんて聞くと心配になりますよね。

 

結論から言うと、どんな水であっても保存期間・条件によっては異臭などして腐ってしまい、その状態に陥ると、煮沸しても安全に飲めないんです。

 

水を安全に飲むには

  • 水道水は常温で3日、冷蔵庫で1週間
  • ペットボトルは口につけて直接飲んだ場合は、8時間以内

 

この記事では、水が腐るまでの時間や腐ったかもしれない水は沸騰すれば飲めるようになるのかについてお話しします。

 

 

水が腐る時間は水道水やミネラルウォーターの他に条件でも変わる?

普段飲んでいる水には不純物が入っているものと、入っていないものとで大きく2種類あるのを知っていますか?

 

  • 不純物が入っている・・・水道水
  • 不純物が入っていない・・・ミネラルウォーター、浄水器、ウォーターサーバー、10分以上沸騰させたお湯

 

不純物が入っている水道水は飲んじゃだめなの?と思うかもしれませんが、大丈夫です!

 

日本国での水道水は、安心して飲めるように不純物の安全な量が決められているので、安心して飲むことができます。

 

ただ、不純物がゼロではないので、人によっては美味しくないと感じたり、より安全なものを求める人のために、不純物が入っていない水があるんですね。

 

ここまで聞くと、不純物が入っていない水のほうが、体にも良いから、目の前に水道水とミネラルウォーターがあれば、後者を選びますよね。

 

ここで注意してほしいのは、水が腐るまでの時間は、不純物の入った水道水より不純物が入っていないの水の方が早く腐っちゃうんです!

 

安全に飲める期間(目安)

 

 

水の種類

保存条件・保存場所
常温 冷蔵庫
日が当たる 日が当たらない
水道水 2日以内 3日以内 1週間以内
 

ペットボトル

口をつけて飲んだ場合は8時間以内
  コップについで飲む場合は2~3日以内
浄水器 1日以内 2日以内
やかんで10分以上沸騰させた水 1日以内
湧き水などの天然水 3日以内

(※あくまでも目安の期間です。水が透明でない時や異臭がするなど、異常を感じる時は飲まないようにしてくさい。)

 

この表から、水道水を冷蔵庫保存した場合が一番もつことがわかると思います。

 

なぜかと言うと、水道水に含まれる不純物の中には、殺菌作用がある塩素が含まれているから。

 

塩素がある分、保存に関しては、水道水が勝者。

 

だけど、勝者の水道水も、保存場所や経過するごとに塩素が減っちゃうために、表のような期間を飲む目安として参考にするといいと思います。

 

不純物が入っていないものは、開封することでそこから細菌などが入り、細菌が増えてしまうことで水が腐ってしまうんですね。

 

ここで注意しないといけないのは、ポットで沸かした水。

 

私も朝、インスタントコーヒーを飲むのにティファールのすぐ沸くポットが便利なので利用しています。

 

ポットは、沸騰もしくは設定温度の90度になった時点のお湯。

 

通常、水道水の不純物を取り除くためには10分以上沸騰させないといけないのですが、ポットの場合はそれができていません。

 

なので、ポットで沸かしたお湯はその都度使い、残った水は捨てるようにしてくださいね。

 

 

水が腐ると飲めないけど沸騰すれば飲めるという考えは間違い!?

水も時間が経てば腐ることを前章でお話しました。

 

では、あなたの目の前の水がすでに安全に飲むことができない日にちが経過しているとき、沸騰することで細菌などをやっつけてまた飲めるようになるのでは?って思いますよね?

 

答えはNOです。

 

確かに10分以上沸騰させることで不純物をある程度取り除くことはできますが、日にちが経過している水の中にはすでに不純物から発生した有害な毒のようなものが放出しちゃっているんです。

 

つまり、腐った食べ物を焼いたからいって、食べられるようにならないのと同じで、一度汚染された水は、沸騰などの裏技を使ったとしても元の安心な飲み水には戻らないんです。

 

なので、そういう時は、飲むことをスパっとあきらめて掃除などの水として使うようにしてくださいね。

 

私も以前飲めるかどうか微妙なペットボトルの水を見つけたときは、庭の水やりとして利用しましたよ。

 

飲めなくなっちゃた水を捨てるのはもったいないので、普段掃除しない場所の拭き掃除などして活用しちゃいましょう。

 

 

まとめ

水道水は殺菌作用がある塩素が含んでいますが、その効力が消えると腐ってしまうこと。

また、不純物が入っていないミネラルウォーターなどは、開封することで殺菌が入ってしまうため腐ってしまうこと。

 

この2点についてお伝えしました。

 

やばい!すでに安心して飲める期間が過ぎちゃった!なんて水も沸騰させることでまた飲めるようになるのかという疑問に対して、すでに放出されている毒素までが消えるわけではないので、飲むことはできないと考えたほうがいいと思います。

 

水は不純物や殺菌によって腐ることがあるので、なるべく早く飲んで消費するようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました